検索エンジンのランキングを失うことなくドメイン名を変更するための5つのヒント

ドメイン名を変更したときに、検索エンジンのランキング用にサイトを最適化するために行った作業の効果を失わないようにするにはどうすればよいでしょうか。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

検索エンジン最適化の効果を最大化して自分のビジネスの売上につなげることは、全てのオンラインビジネスによって日々行われています。包括的なSEO (検索エンジン最適化) 戦略を行うことで、検索エンジンの結果の最初のページに表示されることで、自社ビジネスに対する可視性が上がる、顧客を引き付け、収益を増やすことができます。

全てのウェブページの基礎として、ドメイン名はこのオーガニック検索の最適化戦略と密接に関連しています。ただし、合併や買収、新しいブランドの公開、新しいトップレベルドメインの誕生、検索エンジンのランキングに最適なドメイン名の選択など、ドメイン名を変更する理由はさまざまです。では、ドメイン名を変更したときに、検索エンジンのランキング用にサイトを最適化するために行った作業の効果を失わないようにするにはどうすればよいでしょうか。

ドメイン名の変更が検索エンジンのランキングに与える影響を最小限にするための5つのヒントを次に示します。

  1. ドメイン名の所有者を旧ドメイン名と同じにする
  2. サイトマップを作成し、検索エンジンが読み取れるようにする
  3. 新しいウェブページへ 301 リダイレクトを設定する
  4. バックリンクを更新する
  5. ドメイン名の変更をGoogleに通知する

1. ドメイン名の所有者を旧ドメイン名と同じにする

検索エンジンの結果に表示されるには、ウェブページを検索エンジンでインデックスに登録される必要があります。これを行うために、Google (およびその他の検索エンジン) は、ウェブページをクロールする「ボット」を使用してURLを記録し、結果に含めることができるようにします 。

ドメイン名を登録すると、連絡先情報、特にドメイン名の所有者の名前を尋ねられます。この情報の一部は、ドメイン名の連絡先とIPアドレスに関連する情報を一元化するオンラインの「電話帳」であるWhoisに反映されます。 Whoisは、ドメインの可用性を確認したり、ドメイン名の所有者を特定したりする場合に特に役立ちます。

検索エンジンのクローラーボットは、この情報に定期的にインデックスを付けます。また、ドメイン名が登録されている期間はウェブページのランキングに影響するため、同じ所有者を維持することをお勧めします。 こういった新しいドメイン名を使用したサイトを新しいサイトとは見なさず、長期的なオンラインプレゼンスと見なされることになり、ランキングを維持するのに役立ちます。

2. サイトマップを作成し、検索エンジンが読み取れるようにする

検索エンジンのランキングは、検索エンジン側のランキング基準に依存しています。つまり、ランク付けするには、Googleなど検索エンジンのアルゴリズムのルールに従う必要があります。アルゴリズムにはさまざまな要素が含まれており、定期的に進化しているため、完璧に対応することは簡単なことではありません。

検索エンジンのランキングは、検索エンジン側のランキング基準に依存しています。つまり、ランク付けするには、Googleなど検索エンジンのアルゴリズムのルールに従う必要があります。アルゴリズムにはさまざまな要素が含まれており、定期的に進化しているため、完璧に対応することは簡単なことではありません。
サイトマップ、つまりウェブサイトの概要は、検索エンジンがウェブサイトをランキングに含む上で重要なものの一部です。サイトマップは、XMLドキュメントでウェブサイトの各ページにリンクされているリソースとコンテンツを階層化します。

検索エンジンがサイトのすべてのページにインデックスを付けることができるため、検索エンジンのランキングで重要な役割を果たします。ドメイン名を変更するときは、サイトマップを作成 (または更新)し、それがサイトの検索エンジンに確実に伝達されるようにして、新しいURLのインデックス作成を高速化することが重要です。Googleの場合、Google Search Consoleで数回クリックするだけでGoogleで簡単に実行できます。

3. 新しいウェブページへ 301 リダイレクトを設定する

ランキングを維持するために、検索エンジンボットは古いURLからコンテンツを見つける場所を知る必要があり、301リダイレクト (永続的なWeb転送とも呼ばれます) が有効です。これにより、以前のウェブサイトの各ページを新しいサイトの対応するページにリンクできるようになります。

以前のコンテンツが新しいページに移動されたことが検索エンジンに通知され、古いページの代わりに新しいページにインデックスが付けられます。これにより、SEOの効果を新しいページに転送できることになります。

4. バックリンクを更新する

Googleがページのインデックス作成のために考慮しているもう1つの基準は、各ページに与えられている信頼度です。

バックリンク、つまり他のサイトからあなたのサイトに向かうリンクは、検索エンジンにこの信頼の尺度を与えます。したがって、あなたにリンクしているサイトに連絡し、新しいドメイン名の新しいURLでこれらのバックリンクを更新するように依頼することが重要です。

バックリンクがたくさんあり、時間がない場合は、権限の高いサイトからのリンクを最初に優先します。これらはランキングに最も大きな影響を与えます。ただし、全てを確実に取得できるように、各リンクをリストアップすることをお勧めします。更新されていない被リンクは404エラーが生成されることになり、その結果ランキングが低下する可能性があります。

5. ドメイン名の変更をGoogleに通知する

最後に、Googleはサイトの検索エンジンランキングで主要な役割を果たしているため、ドメイン名の変更を通知して、新しいURLで新しいウェブアドレスをインデックスに登録できるようにすることをお勧めします。

この更新は Google Search Console で直接行うことができます。

  1. あなたのウェブサイトを追加する
  2. あなたが所有者であることを示す検証作業を行う

これだけです!

ドメイン名を変更すると検索エンジンのランキングに影響を与える可能性があります。ただし、上記の5つの方法を行うことで、悪影響をできるだけ最小限に抑え、失われたかもしれないSEOの効果をすばやく取り戻すことができます。複雑な操作が必要ですが、あなたのビジネスをインターネット上でできるだけ多くの人に見てもらうようにするために不可欠な操作でもあります。

 

—–

Gandi でドメイン登録、レンタルサーバーを試して見ませんか? https://www.gandi.net/ja

Gandi のSNSアカウントをフォローしてドメイン名関連のお役立ち情報や割引情報を受け取りましょう!

Twitter : https://twitter.com/Gandi_JP
Facebook : https://www.facebook.com/gandijapan

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]