予算は添えるだけ:無茶な上司にそっと教える広告出稿マニュアル

広告を出すにはチームが不可欠。具体的にどのように体制を組み予算を取るのか、上司に説明できるよう解説します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

「いいから広告だ!!」

アクセスアップを目指してとにかく闇雲に広告を打とうとしても、広告そのものを理解していない上司は多いものです。そういう人は広告関係の部署にいるため、自部署にはいないのです。

だからむちゃくちゃなことを言いがちですよね。アクセスを増やす算段として広告を打ってみたいと上司に相談したら、「いいんじゃない?君一人でできるでしょ?とりあえず予算は5,000円、結果出してね」とかなんとか。まあ言ってる本人自体、どこが無茶だかわかってないんでしょうけど…

そんな職場環境にお悩みのあなたに、広告運用を円滑にすすめるためにはどうしたらいいか、まとめてみました。まあ直接読ませると色々角が立つと思うので、ぜひともご自分の言葉でまとめ直して、説得する材料に使ってください。

「基本を知らん奴は広告になったら何もできやしねーんだ!!」

そもそも「広告入門」とかでググると、予算のこととか予算のこととか、あるいは予算のこととかしか載ってなかったりします。そりゃまあ広告がビジネスの方々が書いてますからね、そうなるのが当然です。

しかし、本稿はそういった方々同様の「勝つための秘密」を伝えるものではありません。

ここでお伝えしたいのは、あくまでも基本のキです。選手3人では野球の試合に出られませんよね。「野球は1チーム9人、バットとボールとグラブとかで試合する」程度の試合に出る、すなわち広告を打つために最低限どんなチームが必要かを説明したいと思います。

 

▼続きは下記にてご覧いただけます。
予算は添えるだけ:無茶な上司にそっと教える広告出稿マニュアル(2/4)
https://getting-better.jp/ads-manual-for-your-boss-201026/2/

 

本稿は、Webに詳しくないWebマスターのためのブログ“Getting Better”
https://getting-better.jp/
に掲載された記事です。
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

被リンク
自分のサイトにリンクを張ってもらうこと、または張ってもらったリンクのこと。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]