ナイルが生成AI導入支援サービス「生成AIコンサルティング」を日本トイザらスに提供

生成AIが解決可能な業務を特定してコストを削減、生成AIを組み込んだ業務設計を構築

マーケティングDX(デジタル変革)や自動車産業DX事業のナイルは、生成AI(人工知能)を活用して業務改善を支援する「生成AIコンサルティングサービス」を2月から玩具・ベビー用品販売の日本トイザらスに提供を始めたと6月3日に発表した。生成AIが解決可能な業務の特定し、コスト削減効果を明確にして生成AIを組み込んだ業務設計を構築する。

ナイルの「生成AIコンサルティングサービス」

ナイルの生成AIコンサルティングは、業務や自社データの棚卸しから、試作モデルのプロトタイプ開発まで、一気通貫で生成AI導入を支援するサービス。リソース(経営資源)と知見不足といった導入障壁を生成AIコンサルティングサービスが解決することで業務効率化と業務クオリティの向上、コスト削減を実現し、さらなる事業成長を支援していく。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

内部要因
Webページにキーワードを記載したりHTML要素を適切に利用したりする「ページ内 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]