社会人が重要だと思うビジネスマナー、「あいさつ」や「報連相」を上回った1位は? 【エン・ジャパン調べ】

ビジネスマナーの習得方法、20・30代では「インターネットで調べた」の声も。

エン・ジャパンは、「ビジネスマナー」についてのアンケート調査を実施した。総合求人サイト「エン転職」のユーザー8,042名が回答している。

仕事で重要だと思うビジネスマナー、1位は「言葉遣い」

仕事を円滑に進める上でビジネスマナーが必要だと思いますか?

まず、仕事を円滑に進める上でビジネスマナーが必要だと思うかを聞くと、合計で98%の人が「必要だと思う」と回答した。

ビジネスマナーの中で、あなたが「重要」だと思うものはどれですか? (複数回答可)

必要と回答した人に対し、「重要だと思うビジネスマナー」を聞くと、「言葉遣い(敬語)」83%、「挨拶」81%、「報告・連絡・相談」73%が上位3回答となった。

【社会人経験3年目まで対象】コロナ禍で習得が難しかったり、あまり身につけられなかったと感じるマナーについて教えてください。(複数回答可)

また、社会人経験3年目までの人に対し、コロナ禍で習得が難しかったビジネスマナーについて聞いたところ、「会食・宴席」が36%と最も多く、以下「社外訪問(受付・コート着脱他)」、「来客対応(案内・お茶出し他)」と続いた。

ビジネスマナーをどのように学びましたか? (複数回答可)

ビジネスマナーを習得した方法としては、「上司・先輩から教わった」が最も多く、57%を占めた。一方で、20代・30代では「インターネット(YouTube他)」といった回答も2割弱存在し、ビジネスマナーの学び方に世代間での違いが見られた。

調査概要

  • 【調査方法】インターネットによるアンケート
  • 【調査対象】「エン転職」を利用するユーザー
  • 【調査期間】2023年3月29日~4月25日
  • 【有効回答数】8,042名
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ユーザーテスト
Webサイトやソフトウェア、製品などの使いやすさ、使い勝手を実際にユーザーに試し ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]