「Notion」に新料金プラン導入、「フリープラン」拡充、新たな「ビジネスプラン」設定

Notion Labs、個人向け有料プラン「パーソナルPro」を廃止して無料で機能の利用可能に

コラボレーションソフト「Notion(ノーション)」を提供する米国Notion Labsは、Notionの新しい料金プランを導入した、と12月8日発表した。個人用の無料の「フリープラン」を拡充するとともに、チームでの利用向けで新たな「ビジネスプラン」を設けた。Notionは日本では、日本法人のNotion Labs Japanが日本語版の本格展開を11月に始めた。

Notionは、メモ、文書、プロジェクト管理などをカスタマイズ可能な形で組み合わせたワークスペース。新料金では、個人向けの有料プラン「パーソナルPro」を廃止し、パーソナルProの機能を無料で使えるようにした。より多くのゲストの追加や、7日間のバージョン履歴を使って前のバージョンのコンテンツを表示・復元できる機能などとなる。

チームでの利用向けには「フリープラン」「プラスプラン(旧チームプラン)」新たな「ビジネスプラン」「エンタープライズプラン」を用意。フリープランは、同僚を招待して無料で試すトライアルを含めた。ビジネスプランは、複数の部門横断的なチームをNotion上でまとめたい会社のために設計した。エンタープライズプランは多くの機能を加えた。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

SCAT
社会調査などにおける質的調査データなどの分析手法の1つ。インタビューなどによって ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]