博報堂DYメディアが全国放送局と連携したLIVEコマースサービス「クラフトーク」開始

系列を越え全国の放送局を集約した配信プラットフォームで生産者・販売者が商品を訴求

博報堂DYグループでメディアサービス基盤開発・運用の博報堂DYメディアパートナーズは、地域の商品を選んで生産者・販売者の商品へのこだわりを紹介するLIVEコマースサービス「クラフトーク」を始める、と5月12日に発表した。全国の放送局と連携して32放送エリアに対して21放送エリアが系列に関係なく参加し、随時拡大する(2022年5月時点)。コンテンツをライブとアーカイブで配信できるプラットフォームを装備している。

各放送局がもつ地元ネットワーク力で商品を選定して、番組制作で熟練したノウハウで商品の魅力を伝えるコンテンツを制作。放送枠や保有のスマートフォンアプリなどデジタルメディアの発信力を活用し、地域の生産者・販売者と直接コミュニケーションをとりながらショッピングができる仕組みを提供する。博報堂DYメディアパートナーズがハブとなり、系列を横断して他エリアからの売上をお互いに助け合う連合体を構築している。

生産者・販売者が機能的な価値だけではなく情緒的な価値を説明して商品を訴求し、親近感や安心感を醸成して生活者の感情に訴求するLIVEコマースサービスを目指す。特に県外の人に対し、地元放送局だからこそ知っている商品を紹介することで、観光で訪れて生産者・販売者と触れ合うなど新たな出会いをデジタル上で提供する。デジタル配信やプラットフォームの活用で放送局にとって新たな収益機会の拡大も期待できる。

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]