Twitterが「プライバシーポリシー」更新、法律用語を減らしてわかりやすい言葉に

よくある質問と回答や、プライバシーポリシーを学べるゲーム「Twitter Data Dash」も

Twitterは、「プライバシーポリシー」とプライバシーサイトをわかりやすい言葉に変更して、プライバシーポリシーを学べるビデオゲーム「Twitter Data Dash」を追加した、と5月11日に発表した。プライバシーポリシーを簡潔でわかりやすくし、世界中の利用者が個人情報を管理することに対する意識を高められるように改善した。

プライバシーポリシーは、法律用語を減らしてわかりやすい言葉に書き換えた。データ収集、データ利用、データ共有の3セクションに再編成し、ツイート以外のTwitter上のコンテンツへも適用範囲を拡大したほか、広告表示のパーソナライズ方法について明確に説明した。データの収集方法と利用方法でよくある質問に対する回答を記載した。

 

新しいビデオゲームのTwitter Data Dashでは、プライバシーポリシーの複雑なコンセプトを確認して安全に利用する方法を学べる。Twitterが使用する個人情報を管理するプロセスを楽しく知ってもらい、Twitterによる情報の収集と利用と、利用者自身の情報管理について理解を深めてもらう。

今後は、セキュリティやプライバシーに関連する設定を示すシンボルの「プライバシーアイコン」を更新する予定だ。プライバシーの設定やコントロールを表す標準的なアイコンで、Twitter上を含めて世界中のだれでも理解できるものを目指してアイデア企画と調査を実施しており、近く調査結果とアイデアを発表する。

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]