「LINEスマート通知」にキーワードに関する情報が届く「キーワードフォロー機能」追加

LINE、「ニュース」タブにも「フォロー」タブを新設、さまざまなキーワードが設定可能
よろしければこちらもご覧ください

LINEは、同社のコミュニケーションアプリ「LINE」で、受け取る情報をユーザーがカスタマイズできる「LINEスマート通知」に、フォローしたキーワードに関連した新着情報や推奨情報が届く「キーワードフォロー機能」を搭載した、と11月16日発表した。LINEの「ニュース」タブにも、フォローしたキーワードに関する情報を一覧表示する「フォロー」タブを新設した。

「LINEスマート通知」

LINEスマート通知は、LINE公式アカウントを友だち追加するとニュースや地域情報などユーザーが求める情報がLINEのトークを通じて受け取れるサービス。キーワードフォロー機能は、芸能人やスポーツ選手名、テレビ番組名、地域名など興味があるキーワードをフォローすると、それに関する情報がまとめて受け取れるようになる。受け取る頻度もカスタマイズできる。

さまざまなキーワードが設定可能で「気になる映画やドラマの続報を知りたい」「最近購入した新製品のレビュー記事を読みたい」「旬の野菜のレシピを知りたい」などさまざまな用途に使える。ニュースでも、キーワードフォロー機能によってキーワードに関連する情報が届く。12月15日までに同機能で新たにキーワードをフォローしたユーザーに「LINEスタンプ」を贈る。

フォローするキーワードの設定方法
「LINEスマート通知」からの設定
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

PPC
クリック課金型の広告の総称。しばしば、検索連動型広告のことを指して使われることも ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]