顧客獲得単価 とは 意味/解説/説明 (コキャクカクトクタンカ)

読み方

コキャクカクトクタンカ

同義語

同義語 の「CPA」を参照

この記事が役に立ったらシェア!

用語「顧客獲得単価」が使われている記事の一覧

全 545 記事中 1 ~ 25 を表示中
(同義語「CPA」を含む)

ページ

Attribution.jp分室

アトリビューションがネット広告に革命をおこす: Fringe81田中弦氏×アタラ有園雄一氏 対談

各広告チャンネルの本当の効果を把握して管理することでコンバージョンを増やす「アトリビューション」
有園 雄一(アタラ合同会社 COO)2011/9/6 10:00644228
JADEのSEOプロフェッショナル相談室

広告でSEOが有利に!? プロの考えるオーガニック検索と広告の関係と連携戦略【2021年版】

「リスティング広告をだしても検索順位は上がらない」は今でも本当か? 広告専用LPをやめるとSEOにこんな効果がある!? SEOチームと広告チームの連携を2021年に検討すべき理由をプロが解説
単発記事

SEOのインハウスvsアウトソース、どちらが良い? メリデメ&ポイント解説+三井住友カードが3年で10オウンドメディアを推進した体制インタビュー

SEOはインハウス(社内)で進めるのがいいのか、専門家にアウトソース(社外に依頼)するほうがいいのか? 判断のポイントは? メリット/デメリットは? 事例インタビューとともにお届けする
⾼松 建太郎(ナイル)2020/7/1 9:30127484
Marketing Native特選記事

「大事なのは『ターゲット』と『指標』を変えていくこと」アドテクの第一人者・菅原健一氏が語るBtoBマーケティングに必要な思考法

BtoCに比べて語られることが比較的少ないBtoBマーケティングで成果を上げる方法について、ムーンショット代表取締役CEOの菅原健一さんに話を聞いた。
Marketing Native2019/9/13 8:0072811
Web担当者必見! リサーチ データ&市場調査レポート

どんなデジタル広告を、どんな目的で、どのくらい予算をかけているのか【マーケター必見】

潜在顧客に対してデジタル広告をどのように活用しているかをまとめたAdRollによる調査報告。
Web担編集部2017/6/27 6:001644212
第三者配信アドサーバーに日本一詳しくなるための教科書

純広告は博打か? 第三者配信による真の広告効果測定 | 第三者配信その2

広告評価を正しく行うには、広告クリック経由だけでなく、間接効果も評価しなくてはいけない
田中 弦(Fringe81株式会社)2011/6/9 9:00160107116
初代編集長ブログ―安田英久

直帰率47.5% 入口は20ページが8割。アクセス解析とサイト改善の「WEB改善ソリューションフェア」レポート

石井氏が惜しげもなく披露したアクセス解析とサイト改善の考え方やノウハウ。
安田英久(Web担 編集統括)2009/11/4 11:0038431339
Attribution.jp分室

アトリビューション分析→シミュレーション→改善の具体的なフロー(やり方)とは?

アトリビューション分析やシミュレーションの具体的な手法を紹介しよう。
有園 雄一(アタラ合同会社 COO)2011/7/11 11:001198063
マーケティング・Web系セミナー情報まとめ

7月第5週【7/26~7/30】 マーケティング、SNS、ECなど各社Webセミナー情報まとめ 91件

来週開催の他社セミナー・イベント情報まとめを91件ご紹介
大西浩太郎(Web担)7/20 15:00240
Web担当者に告ぐ! サイト運営にはコツがある

どーすりゃ上司は、わかってくれるんだ! Web担当者って大変なのに……ヒト、予算をもっとくれ!

どうやって上司を説得し、Webサイト運営に係るステークホルダーともいえる存在を意識した、戦術設計をどのようにすべきかを解説する。
海外&国内SEO情報ウォッチ

グーグルがSearch Consoleを大改善! プロパティをいろいろ登録する面倒が不要に【SEO記事12本まとめ】

Web担当者やSEO担当者にうれしい情報だ。Search Consoleの面倒が激減する「ドメインプロパティ」「正規URLのプロパティへのデータ統合」を解説する
Attribution.jp分室

広告をクリックしない99%の気持ちを動かし、それを可視化していくこと:朝日広告社酒井氏×アタラ有園氏 対談

アトリビューションの先駆者である朝日広告社が考えるアトリビューションマネジメントとは?
海外&国内SEO情報ウォッチ

内部リンクにトラッキングパラメータを付けるのはSEO面でリスクあり【SEO記事12本まとめ】

SEOを考慮するのであれば、内部リンクにはトラッキング用のパラメータを付けないほうがいい場合もある――サイト内のユーザー行動を分析したい場合でも
Marketing Native特選記事

“特別感と真似しやすさ” おやつのサブスク「スナックミー」がTwitterで口コミを伸ばしている仕掛けとは?【若い女性、ママたちに大人気】

スナックミーCEOの服部慎太郎さんと、ホットリンクCMOの飯髙悠太さんが対談。
Marketing Native2020/1/31 8:0062312
Marketing Native特選記事

元マクドナルドCMO足立光が教える「CMOになるために大切なこと」

足立氏は、300億円の赤字に苦しんでいた日本マクドナルドに外部から就任。V字回復に貢献した一人だ。
Marketing Native2019/2/4 7:001693858
Product Showcase

海外ではもう常識!面倒な苦労から解放してくれるキーワード広告自動入札ツールとは?

猪塚 武2006/12/27 8:000350
イベント・セミナー

コンバージョンの6割は再訪問から生まれる、第三者配信で見える化されたユーザーの態度変容 | アクティブコアセミナーレポート

第三者配信のアトリビューション効果検証と活用事例をテーマに開催されたセミナーをレポート
第三者配信アドサーバーに日本一詳しくなるための教科書

ディスプレイ広告はROIが低いから予算のムダだ!? | 第三者配信その1

第三者配信アドサーバーを使えば、管理が楽になるだけでなく、間接効果まで計測できる
田中 弦(Fringe81株式会社)2011/6/8 9:00314391240
Web広告研究会セミナーレポート

デジタル広告の現在に持つ“危機感”。アドビ・パーソル・ソフトバンクがJAA『アドバタイザー宣言』をさらに掘り下げ【WAB月例セミナーレポート】

これからの広告主・メディア・広告会社に求められる意識とは? 消費者と広告のあるべき関係性とは? 次のアクションにつながるヒントを探った。
Web広告研究会2020/3/11 8:0051202
成果につなげる! コンテンツマーケティング最前線

未経験者4人で作るオウンドメディアで年間2万人を送客! コンテンツを収益につなげる方法とは?

未経験からのオウンドメディア運用1年で、年間のべ2万人をサービスサイトに送客しているランスタッドの「キャリアHUB」。同社の柳川しのぶ氏に話を聞いた。
井田奈穂(Faber Company)2017/12/26 7:003716322
そのまま会議に出せる!Facebookネタ

「クリックを誘うためだけの投稿」にFacebookがペナルティ

国内大手企業のエンゲージメント率最新動向、Facebook広告の新機能、旬の投稿ネタなども
エンゲージメント・ラボ(株式会社メンバーズ)2014/10/15 8:001143527
PR

中小企業でもできる! LINEでナーチャリングからセールスまで自動化する運用法

マーケティングは顧客の使っているコミュニケーションツールで行うのが基本! メールマガジンより効果が出る「LINE公式アカウント」を有効に活用するには?
森田秀一3/31 7:00552
Attribution.jp分室

アトリビューションでより効率的に需要を喚起できるのはなぜか?

「アトリビューションとは態度変容をマネージメントするものだ」と表現した方がいいかもしれない
有園 雄一(アタラ合同会社 COO)2011/10/4 9:00202314
初代編集長ブログ―安田英久

新人Web担当者に印刷して渡しておきたいWebやマーケの略語・用語 52個まとめ

※この用語集は、Web担当者の学校「企業Web担当者 初級講座」のテキストより抜粋したものです
安田英久(Web担 編集統括)2017/6/13 11:00594235
森田雄&林真理子が聴く「Web系キャリア探訪」

20代 キャリアに迷ったどうすべき?――急成長のスタートアップでマーケティング責任者の仕事観

急成長のスタートアップLegalForceのマーケティングの責任者を務めている高品美紀氏のキャリアに迷った時の対処方法を聞いた。

ページ

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

WOMMA
米国クチコミマーケティング協会。2004年に設立された米国のクチコミマーケティン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]