忙しいWeb担当者のためのそのまま会議に出せる!FacebookネタPowerPointファイルをそのまま使用・配布OK!
そのまま会議に出せる!Facebookネタ

高エンゲージメントを獲得したFIFAワールドカップ関連投稿ネタ×6 +Facebook最新アップデート情報

W杯関連の投稿事例、新広告メニュー「マルチプロダクト広告」など、旬のネタを紹介する。

本連載の特徴 「Facebookの仕様がまた変わっている!」「いつの間にこんな機能が?」……そんなWeb担当者をフォローすべく、最新のFacebookネタを厳選して紹介していく(月1回連載)。

記事内容のポイントをまとめたPowerPointファイルは、自由に転載・コピー・共有・配布できます。会議の資料として、社内の勉強会で、部内の情報共有に、ぜひご自由にお使いください。
※PowerPointファイルの最終ページに記載されている「利用上の注意」に従ってください。

今回の内容

そのまま会議に出せる!FacebookネタPowerPointファイルはここからダウンロード可能
skdfbn023.ppt
全11ページ/3.15MB
  1. 高エンゲージメントを獲得した2014 FIFAワールドカップ関連投稿は?
  2. ニュースフィードアルゴリズムが改善、動画投稿のリーチをより最適化
  3. Facebook広告がリマーケティング機能を強化 カスタムオーディエンスに新機能
  4. 複数の商品を1つの広告で ~新広告メニュー「マルチプロダクト広告」が発表
  5. 「夏の終わりから初秋に備えて」の投稿ネタ

ネタ1高エンゲージメントを獲得した2014 FIFAワールドカップ関連投稿は?

先月、世界的なスポーツイベント「2014 FIFA ワールドカップ」が開催されました。公式スポンサー企業を中心に各企業がFacebookを活用しましたが、ワールドカップを盛り上げた投稿事例をいくつかご紹介します。分単位でのリアルタイム投稿もあったりと各企業の本気度が伝わってきます。

Case. 1 コカ・コーラ(Coca-Cola)

開催1週間前

コカ・コーラは、開催1週間前に、現地で販売しているブラジル国旗を模した商品(コーラ)を紹介することで、ファンの心理を煽っています。

  • 投稿日: 6月5日(木)10:00
  • いいね!: 17,026
  • コメント: 97
  • シェア: 383
  • 当時のファン数: 871,732人
  • エンゲージメント率: 2.01%
  • エンゲージメント率平均: 0.97%(直近25件)

日本vsコートジボワール戦直前

日本vsコートジボワール戦直前には、選手の名前入りラベルの商品とあわせて、ファンといっしょに応援を呼びかけています。

  • 投稿日時: 6月15日(日)8:00
  • いいね!: 9,196
  • コメント: 27
  • シェア: 108
  • 当時のファン数: 877,739人
  • エンゲージメント率: 1.06%
  • エンゲージメント率平均: 0.97%(直近25件)

Case. 2 adidasアディダス

日本vsコートジボワール戦直前

日本vsコートジボアール戦直前に、ユニフォームの写真とあわせてファンとともに闘う決意表明を行っています。

  • 投稿日時: 6月15日(日)9:42
  • いいね!: 882
  • コメント: 2
  • シェア: 24
  • 当時のファン数: 16,937,611人
  • エンゲージメント率: 0.01%
※グローバル統合ページのためファン数が多く、エンゲージメント率は低い数値となります。

ドイツチーム優勝の瞬間

また、ドイツチームの優勝が確定して数分後に投稿。リアルタイムでの投稿を実現しています。

  • 投稿日時: 7月14日(月)6:44
  • いいね!: 2,340
  • コメント: 12
  • シェア: 55
  • 当時のファン数: 17,456,256人
  • エンゲージメント率: 0.01%
  • エンゲージメント率平均: 0.004%(直近25件)
※グローバル統合ページのためファン数が多く、エンゲージメント率は低い数値となります。

Case. 3 Visa

日本vsコートジボワール戦前日

決戦の前日に、1時間限定の試合結果予想キャンペーンを実施。Facebook投稿で、開始のタイミングでの告知を実現しています。

  • 投稿日: 6月15日(木)8:00
  • いいね!: 68
  • コメント: 0
  • シェア: 0
  • 当時のファン数: 14,983,233人
  • エンゲージメント率: 0.0004%
※グローバル統合ページのためファン数が多く、エンゲージメント率は低い数値となります。

準決勝直前

準決勝直前には、空にむかってハートを作り、準決勝にむけての熱い思いを投稿しています。

  • 投稿日: 7月7日(月)11:14
  • いいね!: 755
  • コメント: 5
  • シェア: 17
  • 当時のファン数: 15,650,822人
  • エンゲージメント率: 0.005%
  • エンゲージメント率平均: 0.004%(直近25件)
※グローバル統合ページのためファン数が多く、エンゲージメント率は低い数値となります。

ネタ2ニュースフィードアルゴリズム改善、動画投稿のリーチをより最適化

動画投稿を対象としたニュースフィードアルゴリズムの改善を、Facebookは6月23日に発表しました。ユーザーがより興味を持ちそうな動画や、ユーザーに関連のある動画が、高く評価されるよう改善したとのことです。

改善の概要

Facebookのニュースフィードで動画視聴するユーザーは、6か月前と比べ2倍に増えています。今回の改善はこれを受けてのものです。評価要素は、以下の3点です。

  • 動画の視聴回数が多い、長時間視聴する傾向のあるユーザーに優先表示
    ※あまり視聴しないユーザー、よくスキップするユーザーには表示されにくくなる
  • 動画自体の視聴回数や、トータル再生時間
  • 投稿へのアクション数(いいね!、コメント、シェア)
Facebookに直接アップロードされた動画投稿が対象
動画サイトへのリンク投稿は対象外

評価対象となる動画は、あくまで直接Facebookにアップロードされた動画投稿だけです。そのため、YouTubeなどの動画サイトへのリンク投稿は対象外です。

なお、Facebookが行った導入テストの結果、より多くのユーザーに関連性の高い動画投稿が表示されるようになったという結果がでています。

動画を活用する企業への影響

動画コンテンツを視聴してもらうことが目的であれば、動画サイトへのリンク投稿ではなくFacebookへの動画ファイルのアップロードを推奨します。また、ビデオメトリクス(新しい動画を対象としたインサイト)を活用するなど、オーディエンスのニーズや興味のある動画の分析がより重要となるでしょう。

ビデオメトリクスの画面イメージ

ネタ3Facebook広告がリマーケティング機能を強化 カスタムオーディエンスに新機能

Facebookは、リマーケティング機能強化の一環として、ウェブサイトカスタムオーディエンスの機能強化を発表しました。これにより、オーディエンスの作成が簡単になり、さらに細かいオーディエンス設定ができるようになります。

カスタムオーディエンスの新機能

広告管理画面上で新しいオーディエンスを作成可能

追加された新機能では、特定種類のオーディエンス(「一定期間アクセスしていない人」「特定ページ以外にアクセスしていない人」など)を簡単に作成できるようになります。また、新しくなった「オーディエンスの条件設定」で、従来よりも絞り込んだターゲットオーディエンスを作成できます。

あくまでも現時点で公開された管理画面イメージからの推測となりますが、「特定の商品購入者を除外する」「ユーザーが訪問したページを複数指定できる」といったことができるようになるものと思われます。

また、自社のWebサイト上のアクティビティ履歴に基づき自動的にオーディエンスを作成することもできます。ただし、現時点では「Create Audience」画面以上の情報は不明です。

「Create Audience」画面

提供開始については明確ではありませんが、今後数週間のうちに開始とされています。

ネタ4複数の商品を1つの広告で ~新広告メニュー「マルチプロダクト広告」が発表

Facebookは、新しい広告メニュー「マルチプロダクト広告」を発表しました。デスクトップでもモバイルでも、1つの広告ユニットで3つの製品を紹介できるメニューです。

マルチプロダクト広告メニューの概要

マルチプロダクト広告メニューの例

マルチプラダクト広告は、1つの広告ユニットで3つの製品をスライド式で紹介できるメニューです。一部の広告管理ツールで7月14日より出稿できるようになると言及しています。

各商品では、それぞれ以下の3項目を指定できます。

指定できる項目
  • 画像(①)
  • 説明文(②)
  • リンク先URL(③)

リマーケティングと連携した活用も

たとえば、カスタムオーディエンス機能を使い、「自社ECサイトに訪問したものの、購入には至らなかった」ユーザーに対して、マルチプロダクト広告を出稿することで、複数の商品を訴求することで購入促進につなげるといった活用法が考えられます。

ネタ5「夏の終わりから初秋に備えて」の投稿ネタ

8月に入り夏真っ盛りというタイミングですが、投稿の準備という意味では夏の終わりそして秋の始まりを見据える時期ですよね。今回、それらをテーマにした2013年の投稿事例がいくつかありましたのでご紹介します。

Case. 1 コカ・コーラ(Coca-Cola)

テーマ1:夏の終わり

夏の終わりのビーチで、砂を使って自社商品を使って。「まだまだ夏を楽しみたいってひとは『いいね!』」と、夏の終わりを惜しむファンの心理を煽っています。

  • 投稿日: 8月30日(金)
  • いいね!: 9,469
  • コメント: 37
  • シェア: 187
  • 当時のファン数: 468,254人
  • エンゲージメント率: 2.07%
  • エンゲージメント率平均: 1.02%(直近25件)

テーマ2:初秋

海の上に広がる秋空の写真を使い、秋の気配を表現しています。

  • 投稿日: 9月6日(金)
  • いいね!: 7,217
  • コメント: 32
  • シェア: 140
  • 当時のファン数: 473,215人
  • エンゲージメント率: 1.56%

Case. 2 スターバックス コーヒー ジャパンStarbucks

テーマ1:夏の終わり

女性と商品が海を眺め夏を惜しむイメージ写真を投稿。あわせて、テキストでファンに夏の思い出を尋ねています。

  • 投稿日: 8月30日(金)
  • いいね!: 9,918
  • コメント: 12
  • シェア: 58
  • 当時のファン数: 905,906人
  • エンゲージメント率: 1.10%
  • エンゲージメント率平均: 1.98%(直近25件)

テーマ2:初秋

マーブル模様のドリンクと落ち着いた色調の風景が秋を感じさせる写真を投稿しています。

  • 投稿日: 9月6日(金)
  • いいね!: 21,618
  • コメント: 48
  • シェア: 233
  • 当時のファン数: 905,906人
  • エンゲージメント率: 1.10%
◇◇◇

「そのまま会議に出せる!Facebookネタ」連載23回目でしたが、いかがでしたでしょうか? 本コラムでは、今後もFacebookを中心とした最新かつ重要な情報を発信していきますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

NSFW
Not safe for workの略。直訳すると「職場向けとしては安全ではない ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]