衣袋教授のGoogleアナリティクス入門講座

Googleアナリティクスの導入から、運用、活用まで、正式なサポートがない初めての人でもゼロから学んでいけるように、丁寧に解説していく。

Googleアナリティクスとは/衣袋教授のGoogleアナリティクス入門講座

クリック率「%表示」の母数は何か?

よろしければこちらもご覧ください

クリック率「%表示」の母数は何か?

ちょっと細かい話になるが、クリックマップでの「%表示」の母数について解説しておこう。

まず、図6の画面を見ていただきたい。画面キャプチャーされたページの左上にあるリンクにマウスオーバーした画面だ。ツールチップの明細を見ると、このリンクは283回クリックされ、クリック率が25%(図6赤枠部分)と表示されている。

図6:クリック数の母数は?
図6:クリック数の母数は?

通常クリック率は、次の計算式のどちらかによって算出される。

  • クリック数÷ページビュー数
  • クリック数÷ページ別訪問数

「クリック数÷ページビュー数」で算出されることが多いだろう。

しかし、試しにこのページのページビュー数(図6青枠部分)を分母にして、「クリック数÷ページビュー数」を計算すると14.0%となり、割合は表示されている25%とは異なる。分母を「ページ別訪問数」にしても違う。

では、ここで表示されている割合(%表示)は何を分母(母数)にしているのだろう。答えを先に言ってしまうが、ここのクリック率の数字は、「次のページへ進んだ総ページビュー数」を分母にしている。つまり、「クリック数÷次のページへ進んだページビュー数」で算出されている。

「次のページへ進んだ総ページビュー数」は「ナビゲーションサマリー」タブのレポート(図7赤枠部分)の数字から確認できる。

「ナビゲーションサマリー」タブのレポートは、選択したページの前後どのページにいたのかを示すレポートである。図7はトップページ「 / 」(図7茶枠部分)の前後にどのページにいたのかを表している。

操作手順
  1. グローバルナビゲーションの[レポート]をクリックする
  2. 画面の左側にあるメニューで、[コンテンツ]をクリックする
  3. メニューが開くので、[サイトコンテンツ]をクリックし、[すべてのページ]をクリックする
  4. [ナビゲーションサマリー]タブをクリックする(図7赤枠部分)
図7:「ナビゲーションサマリー」タブを開いた画面
図7:「ナビゲーションサマリー」タブを開いた画面

「次のページ」へ進んだページビュー数の割合が「55.37%」と表示されている(図7緑枠部分)。このページのページビュー数は2,021だったので、これに55.37%を掛けると、1,119となる。これが「次のページへ進んだページビュー数」である。図6赤枠部分のクリック数283をこの1,119で割れば25.3%となり表示の25%に合致する(2桁表示の場合は四捨五入されるので)。

つまり「%表示」について言葉で説明するとすれば、「次のページへ進んだ総ページビュー数を100として、各リンクのクリック数の割合」ということになる。

筆者の『ユニバーサルアナリティクス版Googleアナリティクス完全マニュアル(PDF)』が発行されました。

筆者が講義を行うGoogle アナリティクス徹底講座も、定期的に開催しています。 → Google アナリティクス ゼミナール

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

広告代理店
広告を出したい者(広告主)と広告を掲載する者(媒体)の間にたつ存在。 媒体 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]