コメント投稿

編集部の池田です。
筆者の宮脇さんからコメントをいただきましたので、以下代理での投稿になります。
--------------------------

コメントありがとうございます。

仰るとおりビジネスは人とのご縁でクライアントの利益を目指すのは目先の銭金以上に大切だと私も考えます。

しかし、そうはいってもちっぽけながらも経営者であり世帯主ですから妻と従業員の生活を守ることも私の責任ですのでソロバンははじきますし、出会った人の全てと良好な関係を築くことにばかり軸足を置きプライドを捨てることはできません。

そしてご指摘のようにそういう交渉になったことは私にも原因があるのでしょうが、私はお客さんは神様とは考えておらず人間(ま、これも私の価値と人生観ですのですべてが正しいと申すつもりはありません)としておかしいと判断すれば、クライアントであっても年長者でもひと言申し上げますし、その過程で無礼な若者には年長者として接します。

しかし、常識的な範疇においては年齢を問わずに敬語で接しますよ。接客業の経験から。

言葉を尽くし、誠意を示しても通じないクライアントは実在しており、それに振り回されて「損」を越え、自分を見失うことへの危惧を私の事例を持って伝えたいと記したものです。

宮脇

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インバウンドリンク
外部のサイトなどから自分のサイト内のページへのリンクのこと。“被リンク”とも呼ば ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]