コメント投稿

Web制作会社のよくある悩み〜なぜ毎月納品に追い込まれるのか〜

本日はWeb制作会社がよく直面するある悩みについてお話ししたいと思います。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

こんにちは。ウェブタメ事務局です。
本日はWeb制作会社がよく直面するある悩みについてお話ししたいと思います。

 

その悩みとは、「納品」に関して。

 

なぜ、毎月制作の納品に追われるのか、解消すればどうしたら良いのか、1つの案をお話ししたいと思います。1意見ではありますが、Web制作会社様はぜひ参考にしていただけたら幸いです。

月末は納品に終われるスパイラル

多くのWeb制作会社において、月末はなぜか毎月納品に追われます。Web制作は納品をしないと売り上げとして計上できないことも多いので、特に期末の月末は佳境を迎えます(いいことではあるんですけどね!)。

 

物があるわけではないので、決められた期日までに納得する物を作り上げていく能力が求められるので、制作能力以外にもクライアントとのコミュニケーションや、営業量も求められます。

 

そうならないために、Web制作のフロー売り上げだけに依存しないビジネスモデルが必要です。フローに依存していると納品できない=売りが立たないという状況になってしまうので、ストック売り上げなど別の収益も確保することで、負担を軽減することができます。

 

じゃあそのストックをどう作るのかというところなのですが、1つはWeb制作自体の保守費用を積み上げること、もう1つはストック商材の複合提案です。詳しくお話しします。

続きはこちらから↓(全文無料)

Web制作会社のよくある悩み〜なぜ毎月納品に追い込まれるのか〜

 

 

よろしければこちらもご覧ください
010
010
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

オーガニック検索
検索結果ページに表示されるもののうち、検索連動型広告などの広告表示を除いた、いわ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス株式会社電通デジタル