レイ、2022年2Q決算は大幅増収により赤字幅を縮小 広告ソリューション事業が利益黒字に転換 | ファインドスター広告ニュース

ファインドスター広告ニュース - 2021年10月20日(水) 08:16
このページは、外部サイト ファインドスター広告ニュース の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「レイ、2022年2Q決算は大幅増収により赤字幅を縮小 広告ソリューション事業が利益黒字に転換」 からご覧ください。
株式会社レイは、2022年2月期第2四半期の連結業績(2021年3月1日~2021年8月31日)を発表した。【連結経営成績(累計)】売上高    :43億3200万円(前年同期比 54.8%増)営業利...
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

metaタグ
HTML文書のhead要素に配置されるタグで、ページを記述している言語や文字エン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]