HIS2015「学生UXDワークショップ」開催のお知らせ | HCD-Net

HCD-Net - 2015年8月5日(水) 10:31
このページは、外部サイト HCD-Net の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「HIS2015「学生UXDワークショップ」開催のお知らせ」 からご覧ください。

  9月1日(火)から開かれるヒューマンインタフェースシンポジウム2015(公立はこだて未来大学)において、昨年の京都工芸繊維大学に引き続き「学生UXDワークショップ」をHCD-Net企画・主催で行います。昨年は学生のみの参加で行いましたが、今年度は教員・研究者・社会人の参加も受け付けます。奮ってご参加ください。

 

「学生UXDワークショップ 」

企画:特定非営利活動法人 人間中心設計推進機構

■テーマ:ユーザー体験をデザインする

 

■概要:

全国の情報デザイン系学科・研究室の学生が、教員・研究者・社会人共に協調的に学び交流する。

ユーザー体験を記述しソリューションを導き出す技術としてのカスタマージャーニーマップを学ぶ。

 

■会場: 公立はこだて未来大学(詳細は当日掲示)

関連URL:https://www.his.gr.jp/_event/his2015_workshop.html

 

■期日:9月1日(火)13:00~17:00

 

■タイムスケジュール(全4時間):

講義と課題説明:1時間

カスタマージャーニーマップの作成:2時間30分

プレゼンテーションと質疑応答:30分

 

■登壇者(仮):

オーガナイザー:浅野 智氏(人間中心設計推進機構)

講師:脇坂 義則氏(楽天)

 

■参加資格:

HIS2015参加の大学(学部・大学院)で情報デザイン系の学科・研究室に所属する学生、或いはそれと同等の知識を有する学生。(不明の場合は要相談)及び、教員・研究者・社会人。

※見学をしたい教員・研究者・社会人は、基本的には出入り自由。特にプレゼンテーションには積極的にご参加ください。

 

■定員:20名

 

■応募締切: 8月21日(金)12:00

 

■応募方法:

メールタイトルを「HIS2015学生UXDワークショップ 参加希望」として以下の内容を

hcdnet_registration@hcdnet.org までご連絡ください。

定員を超えた場合は、人数調整を行う場合があります。

---------------------------------------------------

所属先:

学年:

氏名:

メールアドレス:

連絡先電話番号:

指導教官名:

----------------------------------------------------

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

オプトアウト
個人情報取扱事業者による個人情報の第三者提供に際して、本人が事業者に対して、その ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]