初めてのオンラインマーケティング

健康関連、食品関連の初めてオンラインマーケティング!
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。
j-biz

健康関連製品のWeb マーケティング アプローチのカスタマイズは、販売しようとしているものに大きく関係してきます。栄養士や栄養士の場合、あなたの「製品」はあなたの実践であり、健康への旅を支援するために購入者と共有する知識となります。そうは言っても、自分自身をマーケティング材料とし、プロフェッショナルなオンライン プレゼンスを構築することには限りがあります。たとえば、Instagram と Facebook で製品自体にコミュニティを構築することを検討してください。その製品の専門家として自分自身をマーケティングすると、ガイダンスや適切なアドバイスを求めている人々を引き付けることができます。適切にデザインされたインフォグラフィック、スライドショー、食事や栄養に関するヒントを投稿すると、人々の興味をひきつけ、製品とのつながりをより感じさせることができます。 Instagram/Facebook の投稿のグラフィックに使用する情報は、短くてわかりやすい文章、つまり専門的な言葉を少なくして構成する必要があ利ます。

内容を濃くするのに、海外サイトを紹介しても構わないのです。例えばVPNなどを利用し、現地サイトで人気のあるサイトをシークレットモードで検索し、そのサイトをユーザーに紹介しながら日本語訳を付け加えるのも一つの手段であるといえます。その際はこのように

VPNとは ←といった風にきちんと情報源のリンクをつけるを忘れないようにしましょう。

サイトを翻訳する際には、訳した専門用語にきをつけましょう。購入者は専門家ではありませんので、あまりにもたくさんの専門用語が並んでしまうと読む気も失せてくるのです。

そして、ハッシュタグ (#nutrition、#nutritionist、#healthylifestyle、#wellness、#healthyliving) のリストを作成し、栄養と健康に関するコンテンツを特に探しているユーザーにリーチできるようにします。

 

Facebook の場合、デジタル マーケティングの仕組みは少し異なります。今のところ、Facebook は単純な「いいね」だけでなく、反応が得られる投稿を優先する傾向があります。そして、私たち誰もが既に知っているように、ユーザーにあなたの投稿に興味を持ってもらうことはとても重要です。

あなたのプロのページの Facebook 投稿を作成するときは、視聴者やコミュニティ メンバーの数に関係なく、まず参加してください。質問をしたり、投票を追加したり、何かに返信したりすることによってコミュニケーションが成り立ちます。偶然見つけた新しいヒントや (査読済みの) 情報、おすすめの本や映画など製品と関係ないものでも共有してください。クライアントやオーディエンスとつながるということは、マーケティング アプローチの非常に重要な1部分です。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]