自分のサイトのためのSEOライティング

writing, website,SEO,search engine,copywriting
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

 

 

自分のウェブサイトのためにコピーを書くことは、複雑なビジネスです。自分のビジネスを宣伝したり、サービスを販売したりするために良いコピーを書かなければならないだけでなく、自分のウェブサイトを見てもらいたいのであれば、ウェブの仕組みについて少し理解していなければなりません。SEO(Search Engine Optimization)という言葉が流行しています。大企業は専門のSEOサービスにお金を払いますが、中小企業のオーナーが自分でウェブサイトを書いたり作ったりする場合はどうすればいいのでしょうか?
    
まず、文章を書き始める前に注目すべきなのは、キーワードの選択です。キーワードとは、検索エンジンが拾う言葉のことで、人々がGoogleの検索バーに入力する言葉のことです。キーワードを調査し、その効果を評価するプログラムを購入することができます。もしあなたのビジネスがインターネット上で複数のウェブサイトを運営しているのであれば、素晴らしい投資となるでしょう。しかし、小さなウェブサイトを1つ持っていて、自分でできる限りのことをしたいと思っている場合でも、チャンスを広げるためにローテクでできることはたくさんあります。

自分のビジネスについて考えてみてください。あなたが提供しているサービスや製品を誰かが検索するとしたら、どんな言葉を入力するでしょうか?あなたが専門業者や技術者で、知識の豊富な顧客にサービスを提供しているのであれば、検索のために入力される言葉はかなり専門的で特殊なものになるかもしれませんが、あなたのビジネスが一般消費者向けであれば、想像力を働かせる必要があるかもしれません。実際にやってみてください。検索バーを使って、あなたのビジネスに関連すると思われるキーワードをいくつか入力し、どのような結果が得られるか見てみましょう。トップページに表示されているものが、あなたと同じようなビジネスを中心としたものであれば、あなたは正しい道を歩んでいることになります。そうでなければ、新しい言葉や言葉の組み合わせを試してみてください。

この調査には十分な時間をかけてください。競合他社がどんなキーワードを使っているか見てみましょう。タイトルや小見出しにどのような言葉が繰り返し使われているか、どのような検索キーワードで検索されているか。

一般的すぎる言葉と狭すぎるフレーズのバランスを取るようにしてください。例えば、単に「旅行代理店」と入力すると、膨大な数の結果が出て、これまでにフロントページに掲載されることはまずありません。例えば、「旅行代理店」と入力すると、膨大な数の検索結果が表示され、トップページに表示される可能性は低くなります。一方、「旅行代理店 サンディエゴ」と入力すると、地域が絞り込まれ、さらに専門分野を入力すると、検索結果がさらに絞り込まれます。つまり、自分の専門分野を探し、それをカバーするフレーズを見つけ、かつ人々が現実的に思い浮かべ、綴ることができるフレーズを見つけるのです。

これも考慮すべき点です。検索時にスペルを間違えることが多いため、検索キーワードとして適したスペルミスの単語がたくさんあります。そのため、トラフィックを集めるために、わざとスペルを間違えた単語をウェブサイトに掲載することもできます。しかし、誤字脱字があなたの職業上のイメージを損なうことと相殺しなければなりません。これは、あなたのビジネスの分野や顧客層によって異なります。

あなたの主なビジネス分野を反映したいくつかのキーワードを見つけたら、最も関連性の高い2~3個のキーワードを選び、ホームページのコピーを書き始めます。選んだキーワードは、それぞれ数回使用する必要がありますが、自然な言葉で使用するように注意しなければなりません。キーワードを使いすぎてはいけません。検索エンジンは、人工的な言葉でキーワードを詰め込むと疑ってかかり、それをマークしてしまいます。キーワードは、各ページの最初の文と最後の文に使い、自然にフィットする場合は、各段落に1回程度使うようにしましょう。主要なキーワードは、太字で見出しに使用しましょう。そうすることで、キーワードのインパクトが増し、検索エンジンが与える重要性や関連性が高まります。

ウェブサイトが数ページにわたる場合は、各ページの主なテーマに応じて異なるキーワードを選びます。

検索エンジンは何よりもコンテンツを重視しており、定期的に更新されたコンテンツは見てもらえる可能性を最大限に高めます。トップページにテキストスペースを設け、最新ニュースや新しい記事など、あなたのビジネスに関連する内容を毎週更新しましょう。検索エンジンは関連性のあるコンテンツを探していることを忘れないでください。あなたのビジネスがケータリングであるにもかかわらず、旅行に関する記事を載せても評価は上がりません。

キーワードを意識してコピーを書いたら、あらためて読み返してみましょう。キーワードを完璧にリサーチして配置しても、そのコピーが潜在的な顧客に語りかけるものでなければ意味がありません。コピーは検索エンジンだけでなく、人間にもアピールする必要があります。

あなたのウェブサイトのためのより多くのヒントや個人的なヘルプが必要な場合は、メッセージを送ってください。

info@iprofevolution.com

iprofevolution.com

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

AOSSL
「Always on SSL(常時SSL)」の略。 基本的にサイトは非HT ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]