広告配信に重要なのはクリエイティブ!競合を調査して勝てるバナーを作ろう

広告バナーを作成する際、他社と差別化を図ったりデザインを参考にしたりするための競合調査は必要不可欠な作業です。そこで広告配信における重要な要素や、競合他社のバナーをの調査方法、広告を配信した成果をチェックする方法を紹介します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

ターゲティング以外にも重要なものがある!

広告配信ではターゲティングが重要だと思われがちですが、それ以外にも重要なものがあります!今回「Grab」では、広告配信に重要なポイント・これから広告を作成するためのコツを紹介しています。

今配信している広告を見直すきっかけにもなりますので、ぜひ記事をお読みください。

>> 広告配信に重要なのはクリエイティブ!競合を調査して勝てるバナーを作ろう

広告の大半はクリエイティブで決まる

広告配信は2つのパートに分かれます。広告配信の基本は「ターゲティング」です。そのため多くの人がターゲティングを最重視してしまいます。ですが、もう一つのパート「クリエイティブ」も重要なのです。

※クリエイティブ…「広告文」と「キーワード」が合わさったもの

クリエイティブを工夫することにより、コンバージョン数の増加や広告のパフォーマンス上昇につながります。そのためターゲティングだけでなく、クリエイティブ要素も重要なのです。

広告クリエイティブのポイントは「一目見て内容がわかるもの」「見たことがないデザイン」「おもしろさ」などがあげられます。ただどんな広告が目に留まるかは人によって異なります。

しかし一目見ただけで商品の魅力を伝えられるクリエイティブなら多くの人の目に留まるでしょう。

広告クリエイティブは多くの人の目に留まることを心がけることで効果が発揮されると言えます。

クリエイティブは工夫でつくれる

オシャレな広告クリエイティブを制作するにはスキルやセンスが必要でしょう。しかし成果を上げるために作る広告に才能やセンスは不要なのです。テクニックさえ理解していれば自分で制作できます。成果を得られるクリエイティブで重要なことは「ベネフィット」を設定すること

クリエイティブを制作をする際は、必ずターゲットに対してどんな得を与えられるのかという「ベネフィット」を設定しましょう。

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

行動ターゲティング
ネット広告の種類の1つ。 ユーザーごとに、そのユーザーがネット上でどんなサ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]