「KUSANAGI」を導入したけど、それほど速くならなかった人へ

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「「KUSANAGI」を導入したけど、それほど速くならなかった人へ」を公開しました。

###

WordPressなどのPHP系のCMSやPHP、Ruby on Railsで作られたWebサイトが超高速化するOSS実行環境「KUSANAGI」は、世界29の主要クラウドで動作する超高速化環境です。超高速化と言えば、この一択になってしまったくらいに効果が出る実行環境です。KUSANAGIの対象環境であれば、必ず高速化するのですが、サイトによっては「それほど速くなたなかったです。計測すると1.5倍くらいでしょうか。」というサイトもあります。そもそもOSSで無料のKUSANAGI上に構築するだけで、1.5倍なら結構おいしい話だと思うのですが、通常であれば10倍程度高速化するKUSANAGIの場合、1.5倍の高速化だと、それほど速く見えなくなってしまうことがあります。ましてや、Googleの速度測定ツールであるPageSpeed Insightsで「遅い」というペナルティを受けてしまったりすると、「KUSANAGIでもだめかぁ~」となったりします。
しかしですね。もともと超高速なKUSANAGIなので、PageSpeed Insightsで「遅い」と出てしまっても簡単に高速化するので、「KUSANAGIでもだめかぁ~」となった方は、是非以下を試してみてください。今回はWordPressの場合で紹介します。(そもそも上物の作り方が足りていないことが大半です)

この続きは以下をご覧ください
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_3116

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インバウンドリンク
外部のサイトなどから自分のサイト内のページへのリンクのこと。“被リンク”とも呼ば ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]