質の高いデータが簡単に手に入るようになる未来に必要となるマーケティング担当者の知見とは何か?

質の高いデータが簡単に手に入るようになる未来に必要となるマーケティング担当者の知見とは何か?
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

よく言われることであるが、改めて感じたことがある。それは、データ分析の専門家でなくてもデータを読み取り発想を広げ、データを活用するスキルが多くの人にも必要になるということである。手元にあるデータから顧客がどのような心理の変化があり行動を変化させているのかを正確に想像する力が必要になってきていると感じるのである。あなたは、データの数字を見たときに、顧客の心理や行動をリアルに想像することができるだろうか?これからの時代、そのようなスキルが必要になってくるはずだ。

続きはこちらからご覧いただけます。

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

QDF
QDFは、どんな検索キーワードに対してどんな検索結果を返すかを決定する際にグーグ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]