ニュートラルカラーを使ったシンプルな色使いのWebデザインまとめ

よろしければこちらもご覧ください

 

ニュートラルカラーとは?

「ニュートラル(neutral)」とは、「中立の」という意味です。ニュートラルカラーと調べると「無彩色」と出てきたりしますが、Webデザインでニュートラルカラーというと、薄いグレー、ベージュ、アイボリーなどを指すことが多いです。それに加えて、赤みがかったベージュや青みがかったグレーのような、ニュートラルカラーに少し色を足したものもよく使われています。
 

ニュートラルカラーのWebデザインの特徴

ただ単に薄い色を使えばいいというわけではありません。
メリハリをつけたり、統一感を持たせるため、以下のポイントを押さえておきましょう。
 ・アクセントとなるカラーがある
 ・写真のトーンを揃える
 ・レイアウトで個性を出す
 ・余白を十分に取る
これらをふまえ、ニュートラルカラーをデザインに取り入れているWebサイトをいくつかご紹介します。

 

▼続きはこちら▼
https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/w006_201812.html

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ストップワード
自然言語を処理するにあたって一般的であるなどの理由で処理対象外とする単語。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]