Webアプリケーション脆弱性診断サービスのページを公開しました。(DSol)

Webアプリケーション脆弱性診断サービスのページを公開しました。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

ダイワボウ情報システムの子会社であるディーアイエスソリューション(DSol)がWebアプリケーション脆弱性診断サービスのページを公開しました。

このサービスではWebサイトの情報漏えいにつながる脆弱性を診断し、報告する診断サービスをしております。

診断プランは以下の二つです。

◆スタンダード診断
– Webアプリケーションを操作しながらプログラムを動かし、サイト全体を網羅的に診断します。
・SQLインジェクションを始め、現在知られているアプリケーションに対する攻撃手法を一通り網羅しています。

◆ウェブ健康診断

– サイトの重要個所のみの抜き取り検査をします。 診断項目については一通り網羅しています。

金額など詳細は以下をご覧ください。
https://www.si-jirei.jp/secure/websecurityservice/

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

今日の用語

インタースティシャル広告
ページ移動時にページとページの間に独立ページとして表示する広告のこと。スプラッシ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]