「LINE STAFF START」がECプラットフォームのecbeingの標準連携オプションに採用

バニッシュ・スタンダード、「STAFF START」オプション導入済みなら手軽に疎通テスト可能
よろしければこちらもご覧ください

スタッフDX(デジタル変革)アプリケーションサービス運営のバニッシュ・スタンダードは、LINEと共同開発したオンライン接客サービス「LINE STAFF START」がECサイト構築事業のecbeingの標準連携オプションに採用された、と11月24日に発表した。店舗スタッフは商品紹介やコーディネート提案を「LINE」で顧客に直接行うことができる。



LINE STAFF STARTは、LINEの個人・法人向けアカウントサービス「LINE公式アカウント」と、バニッシュ・スタンダートの「STAFF START」をかけ合せたサービス。LINEで店舗スタッフがキャンペーンなどの情報発信やチャットによる接客ができ、企業はブランド公式ECサイトでどの程度購買につながったかなどスタッフ個人の売上を可視化できる。



企業の本部は、LINE STAFF STARTを活用してスタッフ個人や所属店舗の実績を評価できる。STAFF STARTオプションを導入済みのecbeingユーザーは、LINE STAFF STARTの導入に必要となる簡単なタグ登録と疎通テストを手軽に実施可能。LINE STAFF STARTが国内ECプラットフォームの標準連携オプションになるのは初めて。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

PPC
クリック課金型の広告の総称。しばしば、検索連動型広告のことを指して使われることも ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]