株式会社ミックスネットワーク、CMS「SITE PUBLIS 3」の新バージョンをリリース ~ パフォーマンスの向上や編集管理機能を強化したバージョン3.6を12/13に提供開始 ~

あらゆるWebサイトに対応するWebサイト構築・運営プラットフォームとして、これまで以上にWebサイト活用を強力にサポート!
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

株式会社ミックスネットワーク(本社:東京都千代田区、代表取締役:吉川隆二、以下ミックスネットワーク)は、CMS製品「SITE PUBLIS 3(サイト・パブリス)」シリーズの最新バージョン「SITE PUBLIS 3.6」の提供を、2012年12月13日(木)より開始いたします。

ミックスネットワークは、Web系製品・サービスの企画・開発及び販売を行い、大規模Webサイトの構築・運営に最適な「PUBLIS Enterprise Platform(PEP)」では、SITE PUBLISシリーズ最高峰の高機能、高次元なパフォーマンスをご提供しています。

今回リリースする新バージョンでは、大規模Webサイトで重要なWebサイトのパフォーマンスを向上させる機能のほか、編集管理機能を強化することにより、さらに自由で効率のよいWebサイト運用を実現します。また、大量のページを持つWebサイトへの導入支援を目的としてデータを移行するツールのご提供を開始いたします。

SITE PUBLIS 3.6は、あらゆるWebサイトに対応するWebサイト構築・運営プラットフォームとして、これまで以上にWebサイト活用を強力にサポートして参ります。

<< SITE PUBLIS 3.6の主な新機能 >>

■【大規模サイト向け機能】Webサイトのパフォーマンスを向上!
Webサイトのパフォーマンスを向上させる機能を強化しました。

・データベースの負荷分散を実現する「データベースクラスタ対応」
・効率よくキャッシュを更新する「セクショナルリセット」
等の機能強化により、大規模かつ高負荷のサイト構築・運営をさらに強力にサポートします。

■【編集管理機能】効率的なWebサイト運用を実現!
効率的にコンテンツを編集、また安定したWebサイトの運用を実現するための各種機能を強化しました。

・変更前の状態に戻せる「編集ページ一時保存機能」
・ファイルをまとめて登録できる「ライブラリファイル一括登録機能」
・ファイルの整理が簡単にできる「ライブラリファイル移動機能」
等の機能強化により、編集作業の効率をさらに向上させ、より安全、安心な利便性と生産性の高いWebサイト運用を実現します。

■【導入支援】既存のWebサイトデータを簡単に移行!

既存のWebサイトをお持ちのお客様は、SITE PUBLISにサイトデータを取り込む(移行する)ことにより、既存のデータを活かしてPCサイト、スマートフォンサイト、モバイルサイトなどを構築することができます。新たにオプションとしてご提供を開始する「移行ツール」を活用すれば、従来のように1ページずつ手作業で移行する必要がなくなるため、数百ページ・数千ページに及ぶ大規模サイトでも、簡単にデータを移行することが可能です。さらに既存ページの要素を指定してSITE PUBLISの各エリアにマッピングすることにより、柔軟なデータの取り込みを実現します。
大規模サイトへSITE PUBLISを導入いただく際にも、安定して膨大なページ数のデータを移行することができるので、スムーズに新たなWeb運用を開始できます。

SITE PUBLIS 3.6リリースに関する詳細はこちらをご確認ください。
http://www.sitepublis.net/pep/PUBLIS36release.html

<< 株式会社ミックスネットワークについて >>
株式会社ミックスネットワーク(本社:東京都千代田区、設立年月日:1997年8月7日、代表取締役:吉川隆二)は、2000年からCMS製品の開発・販売に取り組んでいる国産のCMSメーカーです。Webサイト全ての運営フェーズの基盤となるCMS製品「SITE PUBLIS」シリーズのご提供を中核として、独自の「ブロック方式」という管理手法を生み出し活用しながら、スマートフォン、モバイル、タブレット、PCなどのマルチデバイスに向けた Webサイト構築・運営に関わるサービスをワンストップでご提供してきました。大規模Webサイト向けの「PUBLIS Enterprise Platform(PEP)」と、小~中規模Webサイト向けの「PUBLIS Cloud Platform(PCP)」のラインナップにより、CMSを超えた「Webサイト構築・運営プラットフォーム」の提供を行いながら、「全てのWebサイトのプラットフォームへ」というスローガンの実現に向かって、さらなる事業展開をして参ります。

詳細はこちらをご確認ください。
http://www.micsnet.co.jp/

<< 報道関係お問い合わせ先 >>
株式会社ミックスネットワーク 【東京本社】
担当:広報室 プロモーショングループ・高橋 葵
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-11-1 DSM神保町ビル4F
Tel:03-3518-0370  Fax:03-3518-0371
e-mail : press@micsnet.co.jp
URL: http://www.micsnet.co.jp/

<< 製品やサービスに関するお問い合わせ先 >>
株式会社ミックスネットワーク 【東京本社】
担当:ビジネスソリューション事業部 営業部 営業グループ・福慶
Tel:03-3518-0370  Fax:03-3518-0371
E-mail: info@micsnet.co.jp
URL: http://www.sitepublis.net/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]