ジョルダンが「らくっと定期券登録」開始、定期券の購入に必要な情報をWebで事前登録

泉北高速鉄道で利用可能に、登録後にQRコード発行、定期券売り場に提示して手続き

交通経路検索大手でアプリ「乗換案内」のジョルダンは、定期券の新規購入に必要な情報をオンラインで事前登録できるWebサービス「らくっと定期券登録」の提供を開始した、と4月5日に発表した。第1弾の泉北高速鉄道(大阪府和泉市)の定期券うりばで利用できる。申し込みに必要な情報をWebで登録し、発行されたQRコードで手続きができる。

発着駅を指定すると経路の候補と概算の定期代が出るので、どの定期券を利用するかをじっくり選べる。登録した情報のQRコードを定期券うりばで提示するだけで購入手続きを進められるので、従来の手書きによる紙への記入が不要になる。スマートフォンやパソコンでいつでも利用でき、忙しい新生活シーズンの時間を有効活用できる。

らくっと定期券登録は、定期券購入者の利便性向上だけでなく、交通事業者のオペレーション負担軽減も目的にしており、まずは新生活シーズンの繁忙期を迎える窓口の混雑緩和を目指している。ジョルダンは今後もモビリティ分野で利用者と事業者の双方にメリットのあるサービスを提供していく。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

クラスタリング
複数のものをまとめてひとかたまりにすること。 複数のコンピュータを連動させ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]