高校生が予想「今年の流行語」、前年2位だった「それな」がトップ。2位以下で男女差クッキリ【LINE調べ】

写真やプリクラの定番ポーズ、女子高校生1位はフェイスラインを隠す「小顔ポーズ」。

LINEは、「高校生の流行語事情」に関する調査結果を発表した。今年2023年に流行ると思う言葉やその理由、今年は使わなさそうだと思う昨年の流行語などについて、高校1年生~3年生の男女1,000人から回答を得ている。調査時期は2023年4月。

男子の予想では、ワールド・ベースボール・クラシックの影響大

「高校生が2023年に流行りそうだと思う流行語」最多は、前年2位だった「それな/それなー」が5.1%でトップになった。2位は前年1位だった「草」3.0%が入れ替わる形でランクインした。

女子高校生(JK)、男子高校生(DK)それぞれで見ると、ともに1位は「それな/それなー」だが、2位以下にかなりの差異が見られた。女子高校生は、Snow Manの向井康二さんが発案したポーズ「オッケーカフ」が2位、「草」が3位だった。以下「知らんけど」「やばい(やばみ・やば)」がそれに続く。

一方男子高校生は、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の影響が大きく、大谷翔平選手が決勝戦直前に発言した「憧れるのをやめましょう」というフレーズが3位にランクイン。ラーズ・ヌートバー選手のパフォーマンス「ペッパーミル」も4位に入った。5位には恋愛心理の「蛙化現象」がランクインした。

なお、これらの言葉が流行しそうだと思う理由でも男女に差異があった。男女ともに、TOPは「まわりの友だちや知り合いが使っているから」だが、女子の2位は「自分が使っている/考えた言葉だから」、男子の2位は「YouTubeで見かけるから」だった。

次に「今年は使わなさそうな昨年の流行語」を聞くと、「それでは聴いてください、チグハグ」が5割超でトップ。男女別にみると、女子高校生は「それでは聴いてください、チグハグ」62.4%、「超チルなラッパー/チルい」59.9%、「しゃばい」57.0%がトップ3、男子高校生は「ギャル超かわいい」51.5%が最多で、「それでは聴いてください、チグハグ」50.2%、「超チルなラッパー/チルい」48.5%となった。

流行っている自撮りポーズは?

あわせて「写真やプリクラなどで撮影するときに流行っているポーズ」について聞くと、「特にない/写真やプリクラは撮らない」と回答した高校生は、女子が2割弱、男子が約6割だった。

そこで女子だけに限り具体的なポーズを聞くと、1位はフェイスラインに両手を添えて隠す「小顔ポーズ」48.9%だった。以下、ピースの手のひらを上に向けて前に突き出す「ギャルピース/ぎゃうポーズ」35.4%、片手をハート・もう片方をサムズアップにする「片想いハート/ハートグッド」30.7%が続いた。

調査概要

  • 【調査対象】日本全国の高校1年生~3年生の男女
  • 【調査時期】2023年4月6日~8日
  • 【調査方法】LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査
  • 【有効回収数】1,000サンプル
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセシビリティ
広義には、障害者、高齢者を含むすべての人間が、同じレベルでサービスや機器、施設を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]