話題の睡眠アプリ「ポケモンスリープ」の利用率は? 10~20代から熱い支持【LINEリサーチ調べ】

最近流行りの「Pokémon Sleep」やってる? 認知度や利用意向を調査。

LINEリサーチは、ポケモンからリリースされた睡眠ゲームアプリ「Pokémon Sleep(ポケモンスリープ)」に関する調査を実施した。認知率や利用経験率について、全国の男女1,056名に聞いている。

10~20代が大注目の睡眠アプリ「ポケモンスリープ」

「Pokémon Sleep(ポケモンスリープ)」の認知度・利用率

まず、「Pokémon Sleep」の認知度・利用率を調べると、全体では45.2%の人が「知っている」と回答し、そのうち「使ったことがある」人は7.7%となった。性年代別でみると、男女ともに10~20代において普及率が高く、若年層ほど利用経験者が多い傾向だった。

「Pokémon Sleep(ポケモンスリープ)」の利用意向

「Pokémon Sleep」の利用意向としては、全体では30.1%の人が「利用したい」と回答。性年代別でみると、特に10代では「利用したい」が男女ともに半数を超え、高い興味関心がうかがえた。

「Pokémon Sleep(ポケモンスリープ)」を利用したいと思う理由、したいと思わない理由(自由回答)

「Pokémon Sleep」を利用したい理由、利用したくない理由を聞いたところ、利用意向がある人では「ポケモンが好き・かわいい、睡眠状態や質を把握したい」、利用意向がない人では「睡眠で悩んでいない、スマホに縛られたくない」などの意見が見られた。

調査概要

  • 【調査対象】日本全国の15歳~69歳の男女
  • 【実施時期】2023年9月15日~17日
  • 【有効回収数】1,056サンプル
  • 【調査方法】スマートフォンWeb調査
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クロスリスティング
株式会社クロスリスティングが提供する検索連動型広告など検索エンジンマーケティング ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]