Similarwebが次世代デジタルデータプラットフォーム「Similarweb 3.0」をリリース

「ランクトラッカー」や「ブランドプロテクション」など新しい検索トラッカー装備

オンライン活動測定プラットフォーム事業のイスラエルSimilarweb(シミラーウェブ)は、ビジネス上の意思決定を強化する次世代デジタルプラットフォーム「Similarweb 3.0」を9月6日(米国時間)に発表し、日本法人のSimilarWeb Japanが日本語抄訳を9月27日に公開した。SEO(検索エンジン最適化)とPPC(クリック報酬型)広告を担当するマーケターやサイト管理者に競合他社の一歩先を行くためのより良い方法を提供する。

操作画面のイメージ

Similarweb 3.0のモジュール(構成要素)で新しい検索トラッカーには、特定のキーワードのランキングの変動に警告を出すSEO向け「ランクトラッカー」があり、ランキングトップへの道筋を見つけ、そこに向かって進んでいるのか確認できる。「ブランドプロテクション」では競合他社によるブランドキーワードに攻撃的な動きがあると警告を発し、ブランド所有者が本来獲得すべきトラフィックを取り戻すことができる。

変化する消費者ニーズやトレンド、カスタマージャーニーを把握するデータを提供する。大規模なカスタム市場分析も可能で、競合他社のドメイン追跡から製品カテゴリーや事業分野、特定のページタイプ別に分析できる。「Data as a Service」の強化で必要なデータにカスタムアクセスが可能で、データ連係のAPIへのアクセスはこれまで以上に高速になった。価格とパッケージの変更で必要に応じてモジュールを選択できる。

操作画面のイメージ
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

サイト年齢
そのWebサイトが開設されてから、またはドメイン名が登録されてから、どれだけ時間 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]