若年層の最新流行、「推しの子」が急上昇し全年代で1位! ゲームは「プロセカ」「原神」「ティアキン」が混戦【LINE調べ】

全体2位は鉄板人気の「ちいかわ」。男性19~22歳で「麻雀」、女性19~22歳で「BeReal」が上昇気配。

LINEは、「2023年上半期における若年層の流行」に関する調査結果を発表した。四半期ごとに定点調査として実施しているもので、2023年上半期は3月・6月の2回調査を実施。対象は15~24歳のLINEユーザーで各回約4,500人が回答している。

6月期で「推しの子」急上昇1位、YOASOBIの楽曲「アイドル」も上位に

まず最新6月期の若年流行調査の結果は、アニメ化も果たした漫画タイトル「推しの子」(赤坂アカ×横槍メンゴ)が急上昇し1位に。年代別(15~18歳、19~22歳、23~24歳)で見ても全年代1位だった。全体2位には「ちいかわ」、3位には「TikTok」など、定番人気の流行がランクインした。

「推しの子」は、自身が応援するアイドルの子どもアクアとして転生した医師、その患者で同じく転生した少女、そして事件の軌跡を追うミステリーだ。主題歌のYOASOBIの楽曲「アイドル」(12位)も流行している。

ゲームタイトルでは、根強い人気の「プロジェクトセカイ カラフルステージ!feat.初音ミク(プロセカ)」が15~18歳層の人気を受けて上位にランクインした一方、「原神」「ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム(ティアキン)」がさらに高年齢の層の人気で急上昇ランクインし混戦状態だ。

性年代別で見ると、男性19~22歳で「麻雀」が6位に、女性19~22歳でSNSアプリ「BeReal」が急上昇ランクインしたのが特徴的だ。また女性15~18歳で「TikTok」が他年齢層に比べて順位が高い傾向が見られた。

15~18歳
19~22歳
23~24歳

調査概要・2023年6月度調査

  • 【調査対象】日本全国の15歳~24歳の男女
  • 【調査時期】2023年6月1日~6月3日
  • 【調査方法】LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査
  • 【有効回収数】4,419サンプル

調査概要・2023年3月度調査

  • 【調査対象】日本全国の15歳~24歳の男女
  • 【調査時期】2023年3月1日~3月2日
  • 【調査方法】LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査
  • 【有効回収数】4,463サンプル
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]