Adobe Acrobat Reader DCのデスクトップアプリで電子署名利用が月2回まで無料

「入力と署名」機能を活用してPDFに入力・署名して送信可能に
よろしければこちらもご覧ください
「署名用に送信」をクリック
サインを依頼する人宛てのアドレスを入力
署名をクリックしてドラッグ、送信するだけ

アドビは、同社のAdobe Acrobat Reader DCのデスクトップアプリから「入力と署名」機能を活用して電子署名が利用できるようになった、と9月17日発表した。

入力と署名はAdobe Acrobat DCのデスクトップ、ブラウザ、モバイル版アプリを使用して、PDFに入力、署名して、どのようなフォームでも電子的に送信することができる機能で、相手がサインを求めてきた文書ファイルを紙に印刷することなく、そのままデジタルで署名して返送したり、取引先など署名を依頼する相手へ文書を「署名用に送信」できるようになる。

客先に署名を依頼したい文書がある場合、「署名を依頼したい文書のPDFファイルをAdobe Readerで 開き、署名用に送信をクリック」「客先のアドレスを入力」「画面右側の署名をクリックし、署名をしてもらいたい場所までドラッグし、送信をクリック」で署名依頼が完了する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

広告代理店
広告を出したい者(広告主)と広告を掲載する者(媒体)の間にたつ存在。 媒体 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]