アドビ、新しいドキュメント管理ソリューション「Adobe Document Cloud」発売

核はPDFファイル編集ソフトの最新版「Adobe Acrobat DC」、直感的な操作可能

米アドビは、新しいドキュメント管理ソリューション「Adobe Document Cloud」と、その核になるPDFファイル編集ソフト「Adobe Acrobat」の最新版「Adobe Acrobat DC」を発売する、と3月17日発表した。30日以内に提供を始める。電子署名「e-signサービス」も用意する。Document Cloudによってデスクトップ、モバイルなどの機器に関わらず文書作成、確認、承認、署名、トラックが可能になる。Acrobat DCは新たなユーザーインターフェイスを搭載した。

Document Cloudは各種の機器で動作するソフトとクラウドサービスを組み合わせ、文書処理を効率化する。Acrobat DCは直感的なタッチ操作が可能なほか、頻繁に使用するツールに素早くアクセスできる。紙の文書を編集可能なデジタルファイルに変換して送信し、署名を求めることも可能。e-signサービスは各機器からの文書を電子メールで送信して署名できる。Acrobat DCはStandardの新規が3万4800円、Proが同5万4800円。月額利用料型もある。

アドビ
http://www.adobe.com/jp/

Adobe Document Cloud
http://landing.adobe.com/ja/jp/products/document-cloud/announce.html

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]