ネットイヤーグループ、「Googleアナリティクスプレミアム」販売、導入など総合支援サービス開始

Googleアナリティクスの認定資格取得者が多数在籍するチームが総合支援サービス担当

ネットマーケティング支援のネットイヤーグループは、「Google」が提供する有料のWeb分析サービス「Googleアナリティクスプレミアム」の認定リセラーとして、同サービスの販売、導入、運用、データ分析、最適化などの総合支援サービスを開始した、と6月4日発表した。総合支援サービスは、Googleアナリティクスを高いレベルで使えるユーザーであることをGoogleが認定する資格「GAIQ」取得者が多数在籍する専門チームが担当する。

Googleアナリティクスプレミアムにおける総合支援サービスは、緊急時の時間外対応を含むサポート、導入状況の審査・品質保証・トレーニング、「お客さま窓口」の設置などのサポートを行う。データ処理の量と柔軟性も向上しており、1ヵ月あたり数十億規模のアクセスを処理、カスタム変数を50個まで追加可能、非サンプリングデータのダウンロードが可能、データ反映時間の向上といった特徴がある。99.9%のデータ収集保障、99%のレポート処理保障(いずれも月あたり)、98%の4時間以内のデータ反映保障など、信頼性と安全性にも優れている。

ネットイヤーグループ
http://www.netyear.net/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

属性型・地域型JPドメイン名
日本のドメイン名である.jpドメイン名の、さらに細かい種別の1つ。正式には「属性 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]