楽天、EC事業者向けサービス提供の物流会社、米国「Webgistix」を買収し物流支援サービス開始

米国企業中心に世界21ヵ国のEC事業者向けサービスを展開する物流会社を完全子会社化
よろしければこちらもご覧ください

楽天は、EC事業者向けにサービスを提供する米国の物流会社「Webgistix」の全株式を取得し、完全子会社化することを決定した、と6月6日発表した。WebgistixはEC事業者向けにフルフィルメントサービス(商品の発注から配送までのトータルなサービス)を提供する物流会社で、米国企業を中心に世界21ヵ国のEC事業者向けにサービスを展開している。

Webgistixの買収により、楽天が日本国内の楽天市場出店店舗に提供している総合フルフィルメントサービス「楽天スーパーロジスティクス」が、米国で展開するECサイト「Rakuten.com Shopping」の出店店舗向けにも提供可能になる。また、Webgistixのクラウドベースのフルフィルメントテクノロジーを日本を含めた全世界で活用することも検討していくという。

楽天
http://corp.rakuten.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インバウンドリンク
外部のサイトなどから自分のサイト内のページへのリンクのこと。“被リンク”とも呼ば ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]