RSS管理サービス「FeedBurner」が新機能を追加。サイトも全面リニューアル

よろしければこちらもご覧ください

GMOアドネットワークスが運営するRSS管理サービス「FeedBurner (フィードバーナー)」は2月25日、新機能の追加および、サイトデザインを一新した全面リニューアルを行った。

「FeedBurner」とは、ニュースサイトやブログ開設者、ならびにRSS(フィード) を配信しているすべてのサイト管理者が、自由に利用することができる無料のRSSアクセス解析ツール。現在、世界で約40万のパブリッシャーに利用されており、「FeedBurner」を経由して配信されているRSSは、世界で約2000万人(日本では約260万人)のユーザーに講読されている。また、これらRSSを広告ネットワーキング化することで、顧客(パブリッシャーなど)にRSSを通した新たな収益源の提案を行う。

「FeedBurner」が提供するRSS無料アクセス解析ツールは、XML対応のWebサイトが更新情報をRSSで配信する際に、RSSに対して「効果測定」「テキスト・画像の編集」「ポッドキャストへの自動対応」「各種フィード規格(RSS/Atomなど)への自動対応」「共有ブックマークサービスの組み込み」「広告の挿入」などのカスタマイズを誰でも簡単にできる。

今回の全面リニューアルにより、「ブラウザ・フレンドリ・カスタマイズ」機能を追加。、ブラウザー上にRSSリーダーを簡単に表示させることができる。

また、RSSに関して、より詳細な情報を得ることができるレポート機能「不明なユーザー」を追加。パブリッシャーは、配信したRSSがどこでどのように使用されているのかを知ることが可能になる。

そのほか、RSSのコンテンツをブログ・MySpace・伝言版など、どこにでも貼り付けることができる「Spring Widgets(スプリングウィジェット)スキン」や、サイトのログ解析機能「サイト集計情報」、各RSS記事のリンクに発生する技術的な問題について報告する機能「ポッド・メディック」が新たに加わった。

FeedBurner
http://www.feedburner.jp/
GMOアドネットワーク
http://www.gmo-a.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディープリンク
WWW上でのリンクの張り方の1つ。サイトのトップページへのリンクではなく、個別コ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]