MAU とは 意味/解説/説明 【Monthly Active Users】

略語/フルスペル/訳語

Monthly Active Users

関連語

MAUは、ソーシャルメディアやソーシャルアプリなどで、適切な利用者数を示す値として使われる指標。

「Monthly Active Users」の略で、月あたりのアクティブユーザー数を示す。

ソーシャルメディアやソーシャルアプリなどでは、登録したものの利用しないユーザーが必ず発生するので、「登録ユーザー数」と「アクティブユーザー数」を区別しなければ、人気度を適切に測れない。

たとえば、「登録ユーザーが2000万人いるが、そのうち8割のユーザーがほとんどログインしないソーシャルメディア」と、「登録ユーザーは800万人だが、そのうち8割のユーザーが毎日ログインしているソーシャルメディア」を比べると、「アクティブなユーザー」の数では前者が400万人、後者が640万人となり、後者のほうが勢いのあるメディアだとわかる。

一般には「アクティブユーザー」とは過去半年以内にログインしたり利用したりしたユーザーを示すことが多いが、それをさらに進めて、月ごとにログイン/利用ユーザーをみるのがMAU。

同様に、1日あたりのアクティブユーザー数を示す指標として「DAU(Daily Active Users)」が使われることもある。

この記事が役に立ったらシェア!

用語「MAU」が使われている記事の一覧

全 72 記事中 1 ~ 25 を表示中

ページ

Marketing Native特選記事

推測せずに、計測せよ。「マーケのホンネ」で語られたスタートアップ企業のマーケティングのリアルとは?

マーケターがリアルを語るイベント「マーケのホンネ」。今回は急成長いちじるしい「LIPS」と「Sucle」が登壇しディスカッションを行った。
Marketing Native2019/9/6 8:0042913
PR

「LINE広告ってリーチ数はスゴイけど、お高いんでしょう?」LINEに突撃! 気になる疑問の本音は?

月間アクティブユーザー数8,600万人(2020年9月時点)の内訳は? いくら使えば効果が出る? 効果的な配信方法は? 中小企業でも使えるの?――Web担編集長・四谷が、LINE広告の担当者を質問攻めにしてきました!
森田秀一2020/10/29 7:00252269
成果につなげる! コンテンツマーケティング最前線

投入記事数を1/3に減らして検索流入が29倍になったって本当? ニフティの宇佐美貴史さん、教えてください!

「量より質」に転換したことで、検索からの流入が29倍にアップした「comorie」。ポイントは「書き手の情熱とユーザーの知りたいことを結び付ける」ことだという。
井田奈穂(Faber Company)2017/9/27 7:007971463162
森田雄&林真理子が聴く「Web系キャリア探訪」

伝説のTwitter企業アカウント“中の人”の先駆け。「誰と働くか」を基準に新しいキャリアに挑戦

キャリアのスタートは、プロミュージシャンだったという風間さん。広報宣伝の仕事との出会い、劇団四季、良品計画を経て、現在は顧客時間でコンサルタントをしている。そんな彼のキャリア観を聞いた。
深谷 歩2020/1/30 7:00591365
アタラ Unyoo.jp 特選記事

Mapbox山崎さんに聞く「地図」×「広告」の可能性と未来【アタラ Unyoo.jp 特選記事】

店舗の表示や経路検索、データマッピングやナビゲーション、位置情報ゲームに活用されている、ウェブ地図の現状から広告への展開の仕方や未来の地図の在り方までを聞く。
Unyoo.jp(アタラ合同会社)9/29 9:008170
Marketing Native特選記事

人気音楽ストリーミングサービスSpotify、「ユーザーが増加した背景」と「デジタル音声広告の効果」とは?

スポティファイジャパン マーケティングマネージャーの石井恵子さんに、デジタル音声広告について、事例・成果・企業の活用方法をインタビュー。
Marketing Native2020/11/20 7:00270
PR

LINE広告を始めてみよう! 中小企業が少額から運用するTipsを紹介

LINE広告は「予算が潤沢な大企業しか使えない」「出稿に手間がかかるためハードルが高い」と思っていないだろうか? それは大きな誤解だ。
深谷 歩5/14 7:001102
BACKYARD デジタルマーケティングNEWS

2019年後半に5大SNSはどう変わった?【インスタ、FB、Twitter、LINE、TikTokの動向と新機能まとめ】

上半期に予告されていたサービスが、どんどん実現した2019年下半期。各プラットフォームの動向と新機能を、まとめて振り返る。
BACKYARD(IMJ)2020/1/22 8:0030342
BACKYARD デジタルマーケティングNEWS

【2020年上半期】5大SNSはどんなコロナ対策をしていた? 最新動向と新機能まとめ

Instagram、Facebook、Twitter、LINE、TikTokの5大SNSも、コロナ禍により大きな影響を受けました。どのような新機能がリリースされたのか、コロナ禍への対策にもフォーカスしながら動向を見ていきましょう。
BACKYARD(IMJ)2020/7/21 9:3022321
イベント・セミナー

メルカリ×LINE×エウレカ×サイバーエージェントのデータ分析チームのマネージャが赤裸々に語る!

データ分析官のマネージャ4名が「ミッション」「教育」「評価」「日常の組織運営」「採用」について赤裸々に語った。
渡辺 淳子2018/12/3 7:00744353
単発記事

Twitterに聞く2017年の展望、ブランディング動画とネットワーク広告を収益の柱として強化

2016年に10周年を迎えたTwitter。1年のできごとを振り返りつつ2017年の展望を聞いた
池田真也(Web担 編集部)2016/12/20 7:00516310
SNS運用のヒントが見つかるメディア We Love Social 特選記事

【Twitterの歴史】Twitter15年のあゆみをツイートとともに振り返ってみた【We Love Social特選記事】

2006年3月21日に誕生し、いまやアクティブユーザー数1億9,200万人を超えたTwitter。その歴史を振り返ってみましょう。
株式会社コムニコ3/24 10:0023271
電通デジタルコラム特選記事

ライブ配信サービス「ツイキャス」10周年のリブランディングキャンペーンを成功に導いた秘訣とは【電通デジタルコラム】

すでに知名度抜群であるツイキャスのブランディング課題は何だったのか? 実行した施策は?
電通デジタル4/2 7:00360
イベント・セミナー

200人のマーケターが集結! LINEが初めて開催した「LINE Marketing Meetup」第1回を特濃レポート

LINEが初のマーケター向けMeetupを11/16に開催した。懇親会と勉強会を兼ねたイベントに200名のマーケターが集結。イベントの詳細をレポートする。
BACKYARD デジタルマーケティングNEWS

2019年前半に5大SNSはどう変わった?【インスタ、FB、Twitter、LINE、TikTokの動向と新機能まとめ】

2019年上半期5大SNSプラットフォームの動向と新機能をまとめ、今後の展望を考察する。
BACKYARD(IMJ)2019/8/7 7:30109453
インタビュー

LINE Ads PlatformとDMPを組み合わせたら、広告主にどんないいことがあるんですか? LINEとSupershipに聞いた

LINE Ads PlatformとDMPを組み合わせると、何が起きるのだろうか? LINEの北出氏と、Supershipの佐野氏に聞いた。
井口 裕右2018/3/19 7:00219315
あなたがやるのよ! 未経験でもわかるSNS広告運用

LINE広告のはじめ方~アカウント作成から広告設定まで徹底解説~【画像付き】

LINE広告のアカウント開設方法や広告グループ、ターゲットの設定、配信までを画像付きで解説。
髙橋里佳(ADKMS)2020/12/9 7:00050
SNS運用のヒントが見つかるメディア We Love Social 特選記事

企業も「note」活用! メリット、運用方法、活用事例14選を徹底解説【We Love Social特選記事】

ここ2~3年で急激にユーザー数が拡大している「note」。その背景や具体的な活用事例を紹介。
株式会社コムニコ3/9 7:357100
BACKYARD デジタルマーケティングNEWS

こんなに変わっていた!? インスタ・FB・Twitter・LINE、4大SNSの2018年上半期動向と新機能まとめ

4大SNSの2018年上半期について、ユーザー数や新機能などの動向をまとめました
BACKYARD(IMJ)2018/9/14 7:004719311
BACKYARD デジタルマーケティングNEWS

SNSの最新分析から見えてきた4つの新しいユーザートレンド【ナチュラル・こなれリア充・使い分け・AR/VR融合】

ソーシャル動向、若者トレンド、デジタルマーケティング情報などをもとに、最新の傾向を分析。
BACKYARD(IMJ)2019/8/20 7:0035423
【レポート】デジタルマーケターズサミット2021 Winter

データ利用規制が強まる今、MAU 8,600万人にリーチできる「LINE広告」の現在と未来

データ利用規制が強まる現在、8,600万の月間アクティブユーザーのデータを活用した「代替手段」を持つLINE広告の強みを解説する。
山下イマ5/20 7:0010121
事例

1年で月間アクティブユーザーを3倍に! 事業成長を加速させるSEOコンサルタントの正しい活用法

SEOでユーザー数を1年で3倍に上昇させた「スマートショッピング」の林氏に、SEOコンサルタントとの正しい付き合い方を聞いた
寺田祐也(ナイル株式会社)2018/1/30 7:001843910
インタビュー

コロナ禍で注目の「プチギフト」 コンビニ商品のクーポンをTwitterやLINEで配布

アプリのダウンロード促進やCRM施策で、スマートフォンで配ったクーポンをコンビニエンスストアで見せるとお店で販売しているお菓子がもらえる。こんなサービスの「プチギフト」が今、コロナ禍の新しい生活様式の中で注目を集めている。サービスを提供しているエムディービー(MDP)に、プチギフトの仕組みを聞きに行った。 ※「プチギフト」はMDPの商標登録
小島昇(Web担編集部)2020/7/2 7:0011111
【レポート】デジタルマーケターズサミット2019 in 大阪

LINEの「位置情報」を最大限に生かした最新OMOマーケティングと今後の展望

「デジタルマーケターズサミット 2019 in大阪」のオープニング基調講演では、OMOに注力するLINEの藤原氏とパルの堀田氏、Peach Aviationの千歳氏が登壇し、パネルディスカッションが行われた。
赤城歩佳(Web担編集部)2019/11/20 7:00138252
【レポート】Web担当者Forumミーティング 2020 Autumn

Cookie-less時代のオンライン広告で注目される「ゼロパーティデータ」の活用とは?

Cookie-less時代へ突入しようとしている中、ユーザーの同意を得られた「ゼロパーティデータ」を活用したオンライン広告のあり方に注目したい。
深谷 歩2020/12/24 7:005173

ページ

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

WOMMA
米国クチコミマーケティング協会。2004年に設立された米国のクチコミマーケティン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]