僕と彼女と著作権

サイト画面などの著作物を正しく引用する方法とは?/【漫画】僕と彼女と著作権・第3話

著作者の許可なしでも、著作物を適法jに「引用」できる!? 正しく引用するための5つの条件とは?

ページ

僕と彼女と著作権

前回までのあらすじ

Web制作会社に勤めて3年目の山ノ内くんは、クライアントである広告代理店・永伝舎の八瀬さんと、雑誌記事を書くことになった。
その記事に、他社が作ったWebサイトの画面キャプチャを大きく掲載するつもりだった山ノ内くんは、社内弁護士である有栖川さんに相談。Webサイトで使っている写真をはじめ、Webサイト自体も著作物であること、画像を大きくメインで扱うには著作者の許可が必要であることを知ったのだった。


→前回のマンガは「Webサイトの著作権は誰のもの?」(第2話)

…うーん
こんど雑誌に載せる記事で
クライアントのWebサイトの
画面を使いたいんだけど…
制作したのは
よその会社だし
勝手に雑誌に載せるのは
……マズイかな?
広告代理店
(株)永伝舎
八瀬さん(指差しイラスト)
あっ
そうだ
出所がわからないように
ロゴとか会社名を
伏せれば大丈夫よね!!
Web制作会社
ランディングカンパニー
山ノ内くん
八瀬さんから
例の雑誌の原稿データが
届いてる…どれどれ?
うっ!?
なんだこれ……モザイク?
……怪しすぎる……
しかも
著作権的にも
マズいんじゃ……?
また
トラブルなの?
企業内弁護士
有栖川さん
次のページへ

ページ

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

サイテーション
言葉としては「引用」「言及」という意味。 SEOの世界では「リンクではない ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]