アダストリア、ドットエスティで「GLOBAL WORK」のメタバースアイテムを初展開。実際の商品を細部まで再現 | ネットショップ担当者フォーラム

ネットショップ担当者フォーラム - 2024年5月23日(木) 07:30
このページは、外部サイト ネットショップ担当者フォーラム の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「アダストリア、ドットエスティで「GLOBAL WORK」のメタバースアイテムを初展開。実際の商品を細部まで再現」 からご覧ください。

アダストリアは自社ECサイト「.st(ドットエスティ)」で、アパレルブランド「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」の一部商品を3D化し、メタバースなどでの販売を5月20日から始めた。ファッションファッションはこれが第8弾。「GLOBAL WORK」のメタバース向けの取り組みは今回が初めて。

「GLOBAL WORK」のメタバースファッションは、3Dアイテムで実際の商品を細部まで再現。リアルと同様に洋服の着こなしが楽しめる。

販売チャネルは次の2つ。

  • アダストリアが運営するファッション特化型のメタバースプラットフォーム「StyMore(スタイモアー)」
  • ピクシブが運営する、創作物の総合オンラインマーケット「BOOTH」

「StyMore」では、アウターやインナーなどパーツごとのバラ売りも実施する。バラ売りは、「.st」のメタバースの取り組みとしては今回が初めて。コーディネート一式のフルセット販売だけでない柔軟な買い方を可能とすることで、メタバースの世界でもファッションをより楽しめるようにする。

「GLOBAL WORK」のメタバースアイテムは、4種類のアパレル商品と、3種類の小物の全7アイテムを展開する。商品名は「.st GLOBAL WORK 『夏の羽織り2スタイルコーデ』」。GLOBAL WORKで人気の「アーバンシリーズ」のワイドパンツを軸に、夏向けの羽織りアイテムを2種類展開している。

メタバースアイテム(左側)とリアルの販売商品メタバースアイテム(左側)とリアルの販売商品
羽織りが黒色のコーディネート。メタバースアイテム(左側)とリアルの販売商品羽織りが黒色のコーディネート。メタバースアイテム(左側)とリアルの販売商品

販売するアイテムの価格は次の通り。

  • フルセット:3000円(税込)
  • シャツ単品:1000円(同)
  • カーディガン単品:800円(同)
  • Tシャツ単品:500円(同)
  • パンツ単品:800円(同)
  • サンダル単品:800円(同)
  • ブレスレット単品:200円(同)
  • バッグ単品:700円(同)

アダストリアは2022年7月にメタバースプロジェクトを発足。これまでに、アダストリアが展開する8つのブランドのメタバースデジタルファッション(アバター用の洋服)を販売してきた。さまざまな企業やクリエイターと連携しながらメタバース領域での事業を展開し、デジタルの顧客接点を拡大している。「StyMore」は2024年4月に開設した。

※このコンテンツはWebサイト「ネットショップ担当者フォーラム - 通販・ECの業界最新ニュースと実務に役立つ実践的な解説」で公開されている記事のフィードに含まれているものです。
オリジナル記事:アダストリア、ドットエスティで「GLOBAL WORK」のメタバースアイテムを初展開。実際の商品を細部まで再現
Copyright (C) IMPRESS CORPORATION, an Impress Group company. All rights reserved.

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SSI
サーバー側で処理を行ってHTMLに反映させる仕組み。サーバーがSSIに対応してい ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]