データビジュアライゼーション とは 意味/解説/説明 (データビジュアライゼーション) 【data visualization】

読み方

データビジュアライゼーション

略語/フルスペル/訳語

data visualization

数値を中心としたデータを、人が視覚的に把握して解釈しやすいように表す手法のこと。

具体的な手法の例としては、次のようなものがある:

  • グラフ
  • ツリーマップ
  • 散布図
  • 相関図
  • 地図に乗せる

Excelなどを使ってグラフ化することも可能だが、たとえば次のようなデータビジュアライゼーションが得意なツールを使うことも有用:

  • Tableau
  • Power BI
  • Googleデータポータル

 

 

 

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]