ヤフー、広告品質決定要素に「ランディングページの利便性」を追加 | インターネット広告のひみつ - ブログ

このページは、外部サイト インターネット広告のひみつ - ブログ の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「ヤフー、広告品質決定要素に「ランディングページの利便性」を追加」 からご覧ください。

ヤフーは、検索広告の品質の決定要素に「ランディングページの利便性」を追加した。「ランディングページの利便性」は、「ランディングページが、広告をクリックしたユーザーにとってどの程度関連性があり有用であるか」を示すもの。グーグルの品質スコアの要素にも「ランディングページの利便性」は含まれていて、ヤフーの定義はグーグルのそれと共通のようだ。

【検索広告】広告の品質と品質インデックスの要素追加について
https://ads-promo.yahoo.co.jp/support/release/30266757.html

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ワイヤーサービス
プレスリリースを、メディアに配信し、さらにサービス事業者のWebサイトや提携メデ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]