ヤフーによるZOZO買収とは一体何なのか、何をもたらすのか?【ネッ担まとめ】 | ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ | ネットショップ担当者フォーラム

ネットショップ担当者フォーラム - 2019年9月18日(水) 08:00
このページは、外部サイト ネットショップ担当者フォーラム の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「ヤフーによるZOZO買収とは一体何なのか、何をもたらすのか?【ネッ担まとめ】 | ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ」 からご覧ください。
ネッ担まとめ

部外者にとっては突然のニュースでしたが、舞台裏はそんなことはなかったということなんでしょうね。お互いの利害が一致しての買収劇のようです。

今が売り時だったということ?

ヤフー川邊社長が語るZOZO買収の効果とは? 「ZOZOTOWN」の「PayPayモール」出店など4つの期待するポイント | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/6810

ヤフーはZOZOをなぜ買収した?そして前澤氏は最後に何を語ったのか -- 孫氏に相談したことから買収話は始まった | 商業界オンライン
http://shogyokai.jp/articles/-/2015

ZOZOをヤフーへの身売りに追い込んだ「前澤商法」の限界 | ダイヤモンド・オンライン
https://diamond.jp/articles/-/214736

ヤフーのZOZO買収がアマゾンを意識する理由 | 東洋経済オンライン
https://toyokeizai.net/articles/-/302621

まとめると、

  • 9月12日、ヤフーとZOZOが資本業務提携を発表。ヤフーはZOZOに対しTOB(株式公開買い付け)を行い連結子会社化。最大で約4,000億円を投じてZOZOを傘下に収める
  • ねらいはPayPayモールへのZOZO出店→購入者数が爆増→eコマース取扱高が爆増→コマース事業の営業利益が爆増
  • 背景にはZOZO独自手法での成長の限界、ヤフーがZOZOの物流網を手に入れたかったことなどもある

未来の小売業はそのほとんどがアマゾンに破壊されるといわれます。国内の小売業の中ではアマゾンに対抗できるのはセブン-イレブン、ユニクロぐらいかと思われてきましたが、それと同じくらい将来性が見込める存在にヤフーが生まれ変わることができるかもしれない。そんな期待感を抱かせる今回の買収劇だったと思います。
https://toyokeizai.net/articles/-/302621?page=3

先週はこのニュースでEC業界やアパレル業界に激震が起こりました。誰もが予想していなかった買収劇だと思いますが、ちょっと時間が経って出そろった関連記事を読んでみると自然な流れにも感じてしまいます。

WORKMAN Plusの勢いは増すばかり

ワークマンがファッションショー?雨や雪を降らせ、優れた機能をアピール -- 秋冬の新製品は防水、はっ水、防風機能が進化 | 商業界オンライン
http://shogyokai.jp/articles/-/2001

”着るこたつ”がワークマンから初登場 「価格破壊」を続ける理由を担当者に直撃 | ITmedia
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1909/06/news073.html

まとめると、

  • WORKMAN Plusは「大型SC出店」「ロードサイド出店」「全面改装」「売場分離改装」をコンセプトに、今期中に167店舗まで増やす予定
  • 電熱線が入った「Wind Core ヒーターベスト」(税込み9,800円)など、秋冬新製品を発表

開会のあいさつの後に、ワークマンの土屋哲雄専務がステージに立ち、WORKMAN Plusの商品が支持されている要因を3つ挙げた。

商品の98%以上が定価販売
プロ客と一般客向けの共通製品が大半
製品原価率が平均64%と圧倒的なコストパフォーマンス

--- 中略 ---

今回の秋冬のアイテムは女性用にも力を入れており、機能性はもちろんのこと、デザイン性が高いものが目立つ。アウトドアだけでなく普段着としてもおしゃれに着る「ワークマン女子」が増えるのではないかと思っている。
http://shogyokai.jp/articles/-/2001

アパレルで急成長中といえばWORKMAN Plusですよね。支持されている3つの理由にあるように、購入しやすい金額帯にこだわっています。機能性も高いですし、しばらくはどんどん伸びていきそうですね。

メルカリは引き続きシニア層を強化

メルカリ、「終活・生前整理」出品が2.5倍!シニア層の実態調査 | 通販通信
https://www.tsuhannews.jp/73111

メルカリの使い方を学べる「メルカリ教室」、全国50カ所で開催 | ケータイ Watch
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1206081.html

まとめると、

  • メルカリでは「終活・生前整理」というキーワードでの2018年の出品数が、2017年の約2.5倍に増加。2019年6月時点のまとめでは、50歳以上の利用者が前年同月比で6割増
  • 調査対象者が自分に当てはまる言葉として挙げたのは「責任感」「真面目」「誠実」
  • 楽しいと感じるのは「売れた時」「お得な買い物ができた時」「取引相手とのつながりを感じる時」
メルカリの代表的な60代以上のユーザー像
メルカリのプレスリリースより編集部でキャプチャ

メルカリでシニア層の利用が増えているのはこのまとめでも何回か取り上げていて、その際の結果も似たような感じでしたよね(調査自体はこの記事)。「終活・生前整理」出品が2.5倍になっているのは初めて見ましたので、ここの市場というかニーズはかなり大きなものがありそうです。そして、メルカリ教室を開催するなど、打ち手も的確ですね。

EC全般

ユナイテッドアローズがECサイト運営を一時停止、再開は10月中の見込み | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/6798

大きくなってしまったECサイトのリニューアルは大変ですよね。基幹連携など重たいものが盛りだくさんです。

アパレルの“定番アイテム”という秀逸すぎるコピーから学べること 「目的買い」についてのいち考察 | ECzine
https://eczine.jp/article/detail/6998

これは考えてもわからないことが多いので、お店で販売員さんに聞いてみましょう。

家にある不用品が箱に入れて渡すだけでお金になる新サービス「ウレテク」、9月18日にリリース | ECzine
https://eczine.jp/news/detail/7011

メルカリの終活・生前整理と関連して。

通販・ECの梱包を意識している消費者は49.1%、「素敵なデザイン」の場合はリピートしたいに約25% | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/6794

届いたとき、開けたとき、ここの体験は重要ですよ。

海外で売れやすい商品と国別の傾向は? これから越境ECを始める人に秘策を伝授 | ECzine
https://eczine.jp/article/detail/6997

体格が日本人に近い人たちはよく買ってくれますよね。

ecbo、カフェや美容室などで宅配物受け取りが可能な新サービス「ecbo pickup」を始動 | ECzine
https://eczine.jp/news/detail/7013

ヤマト運輸、コンビニでスマホ発送・LINE友だち匿名配送に対応 | 通販通信
https://www.tsuhannews.jp/73047

アマゾン、ファミマや駅に宅配ロッカー 再配達を削減 | 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49682590R10C19A9MM8000/

Amazon、「置き配」を標準配送にした実証実験開始 | 通販通信
https://www.tsuhannews.jp/73183

今週も配送関連まとめて。Amazonは再配達削減にどんどん力を入れてきました。

今週の名言

月に行きたいなら行かしてやればいいじゃねえか!

【全文8】「月に行かしてやればいいじゃねえか!」 孫正義氏が前澤前社長の“いかがわしさ”に見出した希望 | ログミーBiz
https://logmi.jp/business/articles/321874

「いかがわしくあれ」という孫さんらしい発言。このあたりも共感するものがあったんでしょうね。

※このコンテンツはWebサイト「ネットショップ担当者フォーラム」で公開されている記事のフィードに含まれているものです。
オリジナル記事:ヤフーによるZOZO買収とは一体何なのか、何をもたらすのか?【ネッ担まとめ】 | ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ
Copyright (C) IMPRESS CORPORATION, an Impress Group company. All rights reserved.

森野 誠之
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]