中国の人気SNSプラットフォーム一覧&日本企業の宣伝利用の可用性 Vol.3

中国圏市場に向けた宣伝活動に最適なSNSをご紹介するシリーズ。今回は「Bilibili」と「豆瓣(douban)」です
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

Bilibili
 
(画像はhttps://www.bilibili.com/より) 

中国圏市場に向けた宣伝活動で、ぜひ利用していただきたいのが「Bilibili」というオンライン動画サイトです。若者向けで、多様性が高く、幅広い層のユーザーを持ち、中国大陸・香港・マカオ・台湾・海外の華人利用者数が多いのがBilibiliの特徴です。ゲームから科学技術まで、多岐にわたるジャンルの動画配信や生配信が行われているBilibiliであれば、必ず理想的な消費者層を探すことができると思います。

利用法としては、5分~8分ほどの宣伝用の動画を作成し、週に1~2回の頻度で企業のBilibili公式アカウントで公開することをお勧めします。
動画の内容は「日常生活+実用性」、又は「高いブランド性+独創性」を考慮したものがよいでしょう。
具体的なテーマとして「日本の最新厨房機器」「おふくろ料理」などが挙げられます。重要なことは、企業の業務内容もしくは製品を、専門的かつ面白く紹介することです。

Bilibiliには...

 

▼詳しくはこちら▼
https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/l010_201907.html

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]