【マーケティング・SNS担当者必見!】Googleアナリティクスで出来るSNS効果分析「3つのポイント」

【マーケティング・SNS担当者必見!】Googleアナリティクスで出来るSNS効果分析「3つのポイント」
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

突然ですが、みなさんの会社ではSNSを活用していますか?弊社でも企業アカウントの他に社長や、このマーケの強化書の編集長がアカウントをもって運用をしています。でもそのSNSの効果は測っていますか?マーケティング・デジタルマーケティングを実施していく上でSNSも重要な要素の一部となります。そういう意味ではデータをきちんと分析していくことはとても大切です。そこで、今回はデータ分析のご担当者だけではなくSNS運用に携わる人にも見て欲しい、GAでSNSの効果測定する方法についてご紹介します。

どんなデータを見るの?

見るべき視点ごとに3つのポイントに分けて、どんなデータを見ることができるのか、最初は何を見たらいいのかということと、その数字をどう活かしていくのかを簡単にご説明します。

続きはこちらからご覧いただけます。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

属性型・地域型JPドメイン名
日本のドメイン名である.jpドメイン名の、さらに細かい種別の1つ。正式には「属性 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]