トレンド・プロがロケットスタッフと広告漫画の企画・配信サービスを共同開発

シリーズ累計300万ダウンロードの「マンガKING」で漫画形式の広告を配信
よろしければこちらもご覧ください

広告漫画を制作するトレンド・プロは、電子書籍配信サービスのロケットスタッフと協業し、広告漫画の制作からアプリ配信まで手がける新サービスを共同開発する、と3月2日に発表した。スマートフォンで漫画を読むユーザー向けに、デジタル広告漫画事業を展開する。

新サービスは、シリーズ累計300万以上ダウンロードの「マンガKING」を含む11本のアプリで漫画形式の広告を制作し、配信する。両社は幅広い世代に親しまれている漫画表現と、漫画アプリ内広告を組み合わせた事業を共同展開し、漫画アプリの広告価値の最大化に取り組む。

トレンド・プロは1988年から広告漫画や採用、社内マニュアル、ビジネス書籍の漫画化など約8000件以上を制作してきた。一方、ロケットスタッフは2010年11月設立で、傘下のFUGA ENTERTAINMENTがマンガKINGなどを運営する。マンガKINGは出版後、一定以上経過した多彩なジャンルの約3万話以上の作品が無料で読めるアプリで、広告モデルで提供している。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドバテインメント
広告(advertisement)とエンターテインメント(entertainme ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]