シャノンとハートコアがデジタルマーケティング領域で協業、企業と顧客のエンゲージメント向上を目指す

パーソナライズしたコンテンツを配信し、企業と顧客のエンゲージメントの向上を実現
岩佐 義人(Web担 編集部) 2019/12/12 15:30
協業によるサービスイメージ

デジタルマーケティングのシャノンと、CMSのハートコアは、デジタルマーケティング分野において協業し、サービスを提供する、と12月11日発表した。

協業により、企業は取得した個人情報を、アナログ/デジタル共に横断的に運用し、顧客ごとにパーソナライズしたコンテンツを配信することで、企業と顧客のエンゲージメントの向上を実現する。

シャノンはデジタルマーケティングとアナログマーケティングを組み合わせたデジアナマーケティングで、国内に多くの大規模案件実績を持つ。ハートコアが提供する「HeartCore CXM Cloud」は企業が取得した顧客データと連携することで多様化する顧客接点に対するコンテンツ配信を実現する。

 

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

リンク
WWW上でページとページをつなぐ仕組みで、元は「ハイパーリンク(hyperlin ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]