「DECAds」がダイナミックディスプレイ広告に対応、「Criteo」「KANADE DSP」「AdRoll」と連携

トランスコスモスの統合プラットフォームが、広告配信DSPと連携し消費者の興味関心向上

ITアウトソーシングサービスのトランスコスモスは、同社が提供する統合プラットフォーム「DECAds(デックアズ)」と、広告配信DSPであるCRITEOの「Criteo」、京セラコミュニケーションシステムの「KANADE DSP」、AdRollの「AdRoll」などと連携し、配信ネットワークを拡大してダイナミックディスプレイ広告に対応した、と8月23日発表した。DECAdsにはチャット広告配信機能が備わっており、ユーザーをスマホ広告からチャットへ誘導することで、よりインタラクティブで適切なコミュニケーションや情報提供を可能にし、消費者の課題解決や興味関心の向上をはかることができる。

DECAdsと連携するCriteo、KANADE DSP、AdRollは、リターゲティング型のダイナミックディスプレイ広告配信サービスであり、一度Webサイトに来訪したユーザーへ、興味関心度の高い商品を複数レコメンドすることができる。DECAdsとの連携により、パーソナライズ化された商品のレコメンドだけでなく、チャットを活用することで比較検討層の商品選定における課題解決のサポートを実現する。商品の購買意欲向上と意思決定を促進し、コンバージョン率を向上することができるという。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

行動ターゲティング
ネット広告の種類の1つ。 ユーザーごとに、そのユーザーがネット上でどんなサ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]