クラウドサーバー「さくらのクラウド」に新料金「割引パスポート」、長期契約割引

さくらインターネット、12、24、36ヵ月の有効期間に応じた割引率、最大で20%抑制

インターネットインフラサービスのさくらインターネットは、同社のクラウドサーバー「さくらのクラウド」で新料金プラン「割引パスポート」を7月7日に始めた、と同日発表した。割引パスポートを購入するとサーバー利用料金を割り引き、割引パスポートの有効期間に応じて割引率が高くなる。12、24、36ヵ月の期間がある。

サーバー利用料金の割引率は12ヵ月が20%、24ヵ月が35%、36ヵ月は50%。割引パスポートの購入額との差額でそれぞれ最大10%、15%、20%料金が抑えられる。割引パスポート1つでクラウドサーバー1台に割引を適用する。割引パスポートの購入は対象サーバープランから1つ選択する。金額はサーバープランによって異なる。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]