さくらインターネットが「さくらのクラウド」でサーバー監視「シンプル監視」を開始

監視サーバーの構築不要でサーバーやサービスの外形監視が可能、キャンペーンも開催

自社運営のデータセンターによるインターネットインフラサービスのさくらインターネットは、同社のクラウドサーバー「さくらのクラウド」でサーバー監視サービス「シンプル監視」を始めた、と1月14日発表した。監視サーバーを構築することなく、サーバーやサービスの外形監視が容易に可能になる。サービス開始に合わせ、さくらのクラウドを試すことができるキャンペーンも展開する。

シンプル監視は顧客のサーバーやサービスを定期的に監視し、異常が発生した際にメールなどで通知するサービスとなる。PINGや、HTTP、HTTPS、TCPなどのプロトコルが監視できる。監視対象がさくらインターネットのグローバルIPアドレスの場合は無料、それ以外は月額21円、日割り1円で提供する。キャンペーンは1月31日までで、さくらのクラウドの初めて利用に2万円分のクーポンを贈る。

さくらインターネット
http://www.sakura.ad.jp/

さくらのクラウド
http://cloud.sakura.ad.jp/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クロール
クローラーが、インターネット上にあるWebサイト上の文書や画像を巡回(クローリン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]