大日本印刷、O2O機能をクラウドで提供するプラットフォーム「PASSMART」に機能を追加

ポイント連携とアンケートの機能を加えて「Ver.2.0」として展開、店舗のニーズに対応
よろしければこちらもご覧ください

大日本印刷(DNP)は、O2O(オンラインツーオフライン)=ネットサービスによる来店促進=に必要な各種の機能をクラウド型で提供するプラットフォーム「PASSMART(パスマート)」にポイント連携とアンケートの各機能を加え、11月11日に提供を始めた、と同日発表した。店舗や企業のニーズに応えた。バージョンアップ版「PASSMART Ver.2.0」として展開する。ポイント連携、アンケートとも、利用するには追加費用が必要になる。

既存のポイントシステムと連携してポイント情報がアプリで閲覧できる。アンケートは、アプリを利用する会員向けに実施でき、回答した会員に限定クーポンなど特典を配信する機能もある。PASSMARTは、O2Oを行いたい店舗や企業に、容易な設定でスマートフォン用アプリの作製やサーバーの利用を提供する。追加費用はポイント連携が初期費用100万円から、月額5万円から、アンケートは各10万円から、4万円から(いずれも税別)。

大日本印刷
http://www.dnp.co.jp/

PASSMART
http://www.dnp.co.jp/cio/solution/detail/10091659_5309.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセス権
ファイル、ディレクトリ、Webページ、プログラムなどに対して、読み出し/書き込み ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]