マイクロアドデジタルサイネージ、デジタルサイネージ広告管理サービス「MONOLITHS」開始

求める場所、時間帯、予算の設定で広告枠をリストアップ、広告枠の買い付け・配信が可能

広告配信事業のマイクロアドの関連会社でデジタルサイネージソリューションのマイクロアドデジタルサイネージは、デジタルサイネージ広告をネットワーク経由で統合管理するサービス「MONOLITHS(モノリス)」を4月に始める、と4月1日発表した。デジタルサイネージディスプレイに広告配信するための作業が同じインターフェースで管理できる。広告主が求める場所、時間帯、予算を設定することで広告枠がリストアップされ、ネットワーク経由で広告枠の買い付け、配信が可能になる。

モノリスは、デジタルサイネージアドネットワーク管理システムや、15秒ごとの放映課金型オンライン広告枠の購入、日時・エリア・ロケーションなどの条件指定、1日単位での広告予算管理、放映原稿一元管理の機能がある。マイクロアドデジタルサイネージは2013年8月の設立で、屋外の大型ビジョンや各種施設内のディスプレイ、電子POPなど、さまざまな場所のデジタルサイネージディスプレイをネットワーク化し、広告枠購入から配信まで一元管理できるサービスを開発してきた。

マイクロアド
http://www.microad.co.jp/

マイクロアドデジタルサイネージ
http://www.mads.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

汎用JPドメイン名
日本のドメイン名である.jpドメイン名の、さらに細かい種別の1つ。 「ドメ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]