WAIC、企業Webサイトのアクセシビリティ対応を解説する「アクセシビリティセミナー2013」10/4幕張メッセで開催

「CEATEC JAPAN 2013」内で開催。NECやキヤノンの事例解説、パネルディスカッションなどを行う

アクセシビリティ企画「JIS X 8341-3:2010」の理解と普及促進のための活動などを行うウェブアクセシビリティ基盤委員会(WAIC)は、「アクセシビリティセミナー2013」を10月4日に千葉・幕張メッセで開催する。10月1日から10月5日にかけて開催される「CEATEC JAPAN 2013」会場内で行う。

10月4日に開催されるのは、事例解説の「企業のWeb担当者、Web制作者必見! 企業WebサイトにおけるJIS X 8341-3:2010対応の実践例」と、パネルディスカッション「マルチデバイス時代のWebアクセシビリティ ~Webアクセシビリティのこれからを読み解く~」の2セッション。

前半(12:30~13:30)では、日本電気とキヤノンの担当者がWebサイトのアクセシビリティ確保の取り組みについて解説。2004年にWebコンテンツのアクセシビリティガイドラインがJIS規格として初めて公示されたことを契機に、企業Webサイトで見られるようになったアクセシビリティ向上の事例を解説する。

後半(13:45~15:00)では、スマートフォンやタブレットなど、急速に多様化するWebサイトの閲覧デバイスに対して、Webアクセシビリティを確保するために今後どのように取り組むべきか、パネルディスカッションで議論する。

セミナー会場は国際会議場1階 101会議室、受講料は事前登録で無料。

アクセシビリティセミナー2013(ウェブアクセシビリティ基盤委員会)
http://waic.jp/seminar/ceatec2013/

CEATEC JAPAN 2013のコンファレンス情報
http://www.ceatec.com/ja/conference/confDateList.html?date=2013-10-04

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]